月別アーカイブ / 2020年11月

IMG_20201130_193548.jpg
なんちゃって。
業務関係なく、趣味のアクセサリー補修でございます。
お直し大好きなんです。
壊れたものを再生させるって、なんていうか快感。それが誰かの大切なものなら尚更。

糸が切れちゃったアクセサリーの、糸を替えて繋ぎ直し。こちらが、直す前がの画像。
IMG_20201130_193900.jpg
黒曜石かな?
自分ではあまり扱えないような、高価な素材にうっとり♡
喜んでいただけたら嬉しいなぁ。

実は、まだあります。
IMG_20201130_194304.jpg
こんな状態でお預かりしまして。
ロングネックレスは正解がわからないので、とりあえず、並べてみました。
IMG20201129223957.jpg
アシンメトリーなデザインか好きなので、偏った感じの配置に。。デザインはお任せいただいたのですが、バランス良く配置した方が良いか迷います。。

ところで本日、スタバのクリスマスプレゼント企画第2段。

IMG20201130194923.jpg
指定の珈琲を買ったら、画像のポーチが貰えるのです。
画像奥の缶は、第一弾のプレゼント企画でゲットしたもの。

朝はお店に行く時間がなく、夕方にはなくなっちゃうかもしれないので、お昼休みにゲットする計画。
お弁当を食べてる時間はないと思い、おにぎりを用意して、ダッシュしてゲットしました♡

ここまで、読んでいただいてありがとうございます。
MOTTAINAI撲滅の取り組みにいいねと思ったら、ポチっとしていただけると嬉しいです。

IMG_20201129_162240.jpg
ステイホームにより、スタバ食堂開店しました。※非公式です(当たり前か)

使用しました食器はこちら ↓
IMG_20201129_163041.jpg
スターバックス店舗で開催してしいた、セミナー参加者限定のアメニティ。
今はコロナでセミナーは開催しておらず、とっても残念。

あ、申し遅れましたが、スタバ大好きです。

銀座の松屋通りに、日本1号店が出来た時から、通っています。
当時は学生で、あんまりお金もなくて、でも銀座なんて一等地なのに、気後れしない居心地の良いお店なんて貴重。
そして、カフェモカを初めて飲んだ時の衝撃。
銀座で300円台(当時)でこんな幸せをありがとう、って。
あ、ちょっとここだけでは、語るに尽くせないので、また追々☻

IMG_20201129_120359.jpg
レシピ・トースト・サンド

〈材料〉1人分
8枚切り食パン 2枚
ハム 2枚
スライス・チーズ 1枚
レタス 2枚
マヨネーズ、ドレッシング 適量

〈作り方〉
1 食パンをトーストし、マヨネーズを塗る。
2 ハム、チーズ、レタスを挟む。
3 切る。             

〈作り方メモ〉
パンに塗るのは、バターでもマーガリンでも良いのですが、マヨネーズが圧倒的に塗りやすいです。
切り分けてから、食べる直前に中心にドレッシングをかけると見た目も綺麗だし、ベチャっとしません。濃度の高い、ドロッとしたものがお勧めです。
ワックスペーパーで包んでから切ると、形が綺麗に保てます。更に、ピックを刺しておくと安心、可愛い♡

本日ご来店のお客様↓
IMG_20201129_161754.jpg
ここまで、読んでいただいてありがとうございます。

いいね、フォローいただくと本当に嬉しいです。

皆様に、美味しみを感じていただけますように♡

IMG_20201128_164048.jpg
古くなってしまったパンはフレンチトーストに。
フレンチトーストは、パンに卵液を染み込ませて作るので、古くて固く乾燥してしまっている方が、むしろ卵液が染み込んで美味しくなるのです。

一晩漬け込むと、まるでプリン🍮っていうくらいとろとろになりますが、固くなっていないパンなら浅い漬け込みでも、パンそのものの味も楽しめてこれもまた美味しい♥

〈レシピ〉 1人分
食パン 1枚
卵 1個
牛乳 50ml
砂糖 大さじ1
バター 10グラム
バニラエッセンス 好みで

〈作り方〉
1 卵、牛乳、砂糖を混ぜて卵液を作る。
2    パンを漬ける。
3    バターを溶かしたフライパンで焼く。

〈メモ〉
パンは何でもオッケーです。食パンでもロールパンでもバケットでも。厚みがあったらスライスするか、写真のように角切りでも。
卵液は、味見してお好みの甘さにして下さい
パンを漬け込むのは、卵液を混ぜたボールでも良いですが、パンが浮いちゃうし、ひっくり返したりが面倒なのでポリ袋を使うのがお勧め。
場所も取らないし、洗い物も減ります😃
バニラエッセンスは入れると高級感のある味に。
焼き時間は、両面お好みの焼き色がつけばオッケー。目安は中火で片面2分ずつ。蓋をすると中まで火が通りやすいです。

焼けたら、もちろんそのまま頂いても、はちみつをかけても、サラダを添えてドレッシングをかけても面白いです。
今回は、冷蔵庫にあったハムやウインナー、チーズと作り置き惣菜(塩豚、アンチョビとブロッコリー炒め、生ハムと玉ねぎと胡瓜のマリネ)を添えてみました。


ここまで、読んで頂いてありがとうございます☺
いいねしていただけると、本当に嬉しいです。

皆様に、美味しみを感じていただけますように。

↑このページのトップへ