こんにちは!今朝は市内も寒かったですね。




今年も今日の正月特訓2日目と自習解放をもって

教室の開放を終わります!




今日も沢山の生徒が教室に集まっています!

今年は教室が軌道にのり

私自身もさらに上を目指すために勉強も出来た

いい年だったと思います。





まだ不満なのは「オリジナルアプリの作成」に取り掛かれてないことです。

私の理想は、こうです。

生徒が教室に来た時に、タブレットを1台取って

それぞれの好きな席に行きます。

私が作った専用のアプリに自分のパスワードで入ります。

その瞬間に保護者に安心メール(教室着)が飛びます。

帰るときもログアウトするとメール(教室退)が飛びます。

次にアプリの中では、前日までに入力しておいたもののリストが出ます。

つまり、やるべきことが常にトップ画にリスト化されて表示されます!ご家庭からも見れるようにします!

やはり伸びる子は、やるべきことをやる子です。

大人も一緒ですよね!




確認したら、百ます計算と英単語テストから始めます。

どちらも行った時間と正答率がデータとなって

私のパソコンから見れるようになります。

自習中は私とだけメールがやりとり出来ます。

これで出張先からでもアドバイスが出来ます!




さらにテストや模試の成績も入力や写メで出来ます。

さらに先生が授業した後に書く

「個別指導報告書」は授業後に先生がタブレットで

入力して、私のパソコンに飛びます。

私が中身を確認した上で、すぐご家庭へメール!

1ヶ月待たずに報告書が読めるわけです。

ご家庭に飛んだあとは、各生徒のページに保存されます。





生徒はその日のやる事が終わったら、リストに印を入れ帰ります。

その他にも面談結果や、学校で言われたことの記録なども含めて色々仕掛けを入れようと思ってます。

最終的には、

「テスト以外での学力の可視化」

「集中力のスコア化」

をしたいと思っています。

それこそが大人になるまでに身につけておきたい事だと思うのです。

人工知能、人口減少、IT化など

日本が体験したことのない時代になります。

こんな時代だからこそ

前向きに、明るく、楽しめる

生徒たちがそんな思考を持てるように

お手伝いさせて頂ければと思います。

せっかく頂いたご縁ですので!




本年は大変お世話になりました。

至らぬところもたくさんあったと思います。

まだまだ精進して参りますので

来年もよろしくお願いいたします^ ^
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4145.JPG