中野サンプラザで『Hello! Project 研修生発表会2017 ~春の公開実力診断テスト~』が開催されました。MCと構成を務めさせて頂きました。拙いMC、ファンのみなさんのおかげでどうにかこうにかエンディングを迎えることができました。ありがとうございました。

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9916.JPG

さて、このイベント。ハロプロ研修生が数分の持ち時間を自己プロデュースし、楽曲をソロで披露するというもの。31名の研修生がエントリーし、初々しくも熱いイベントが繰り広げられました。

出演者はコチラ


今回の審査員℃-uteの矢島さん、中島さん、そして元Berryz工房の熊井さんも口々におっしゃってましたが一人一人のクオリティがハイレベル。

そのおかげで審査も難航を極め、エンディングになっても審査結果が出ない展開に。そしてようやく、審査結果がまとまり各賞の発表。ファンの方々の投票で決まるベストパフォーマンス賞は、段原瑠々が2度目の受賞。おめでとう。トリであのパフォーマンス、やはり会場に残したインパクトは絶大でした。トリをクジで引き当てた運も、さすが広島東洋カープファン、神ってた。誰もが納得の結果だった気がします。

で、ここからが今回の実力診断テストのクライマックス。アップフロントプロモーションの西口社長が登場し、重大発表。西口社長から告げられたのは、

○新プロジェクト?的なのの発表
○ハロプロ研修生のリーダーの発表
○"なんらかの形"でデビュー決定のメンバー4人の発表

でした。『デビューと言っても、まだ親御さんの同意を得なければならないので・・・』というような西口社長の発言が飛び出すなど、だいぶ生々しい展開に。楽屋裏を軽くリポートすると、本当にこの西口社長の3つの発表は審査の段階で急遽決まった、予定外の展開だったのです。


そして一岡伶奈の涙。"何らかの形"でデビュー決定のメンバーの発表、最後の最後で名前を呼ばれた一岡伶奈。仲間はみんな次々にデビューしていって、残されていた形の一岡。そりゃ泣き崩れます。今まで一岡の頑張りを見ていたステージ上の他のメンバーもみんな号泣。でも、なんとかティッシュおばさん(みつばちまき先生)のおかげで涙拭いて、鼻水拭いて、フィナーレを迎えることが出来ました。

発表会終了後、バックステージでは女の子の小さい集団がたくさん出来てて、みんな泣いてました。ハロプロ研修生で研修し努力を重ねれば、きっと未来は開ける・・・そんなことを一岡が体現してくれたような気がします。

そういえば一岡がだいぶ前の研修生発表会のトークで、一岡ママが一岡のデビューが決まるまで禁酒してるって話をしていたような・・・。一岡ママ、これで美味しいお酒が飲めますね。

駆け足で紹介して参りましたが、そんな見所満載の『Hello! Project 研修生発表会2017 ~春の公開実力診断テスト~』でした。来年は2DAYS!?(まだわかりませんが !)気の早いファンのみなさん、中野のホテルをすぐにゲット!

楽天トラベル
http://travel.rakuten.co.jp/

ところで、ハロプロ研修生北海道のみんなは飛行機に乗れたのかな?