月別アーカイブ / 2016年10月



「クリスマス休みにしたこと、私は外へ出て雲を眺めました。きれいな色ときれいな形、毎朝毎晩眺めました。クリスマス休みにしたことはそれだけです。・・・それのどこがわるいっての?」



ペパーミントパティの書いたこの文章を読んだときから、たまらなくこの言葉が好きだ。


これまでつい書き留めてしまうような言葉には数え切れないほど出会ってきたけれど、座右の銘と言われるような言葉は持ったことがなかったし、(言葉を"持つ"って変な感じ!)座右の銘を持たないことがある種座右の銘だというか、そんなスタンスだったのだけれど、その時、この言葉を座右の銘としよう !と思ってしまった。


スリマの風間には

「不良かよ!」

って言われた。


はは、確かに、言われてみればそう見えなくないなぁ。


でもね、おれにはもっといい言葉のように見えるんだよね。そしてこういうのは、人に理解されないほど嬉しい。だってもっと特別になるもの。


落ち込みそうになったら小さく呟く。


そしてまた前を向くのだ。


what's wrong with that!?」


・・・・・・・・・・・・・・・


先月から今月の言葉大賞を決める遊びをしている。


九月の大賞は


「今月の言葉を決めよう」


いいアイディアだと思ったから。


十月の大賞は、

まだ十月終わってないけど、


「機械じゃあるまいし」


機械じゃぁないのさ。


・・・・・・・・・・・・・・・


武田鉄也氏が、言葉の起源を探った本の話をしていた。


それによると、言葉は、毛づくろいのようなものだったって。汗をかくようになったことで体毛を失った人類の、毛づくろいの代わりのようなもの。毛づくろいというコミニケーションの代わりに生まれたものらしい。


危機を知らせるアラームでもなく、言ってしまえばもっと低俗な、世間話しや、ゴシップを話す遊具だったんだって。


「あいつには気をつけな」

「あの娘まじかわいい!

とかね。

言ってたんだろうね。


言葉はただやりとりすることが目的で、そして大切だったんだなぁ、きっと。


それは、言葉をどんなに知的に見せたり、芸術的に見せたりするよりも、大事なことなのかもしれない。



そう思う。



vo.一戸

飲んで食ってばっかりいるわたくしですが、ここ最近でとても印象的だったものがあります。

ガネーシャタワービールとでも呼べばいいのでしょうか。見ただけでテンソンマックスでございます。中央には氷を格納する部分があってずっと冷えています。みんなで楽しくビールをガバガバ飲むには最適です。

バケツパクチー。以前からパクチー好きを豪語しておりましたが、これには終始ニコニコでした。いろんなものと合わせて食べるのはもちろん、そのままでもたくさん貪りました。デリシャスグッドスメル。

パクチーハイボール 。
うーん、これはイマイチかな。うまく融合してない上に酔っ払う。最終的にはパクチーだけ取り出してモシャモシャしてました。


バカ盛り野菜サラダ。3人で平らげたけどキャベツが嫌いになりそうなくらいお腹いっぱいになりました。これで660円。すごい、楽しいね。


うまいものももちろんだけど、ネタかよっていうものも探したくなりますよね。さらなるバカ盛りとの出会いを期待して過ごすとします。

先日はミナミホイールを休ませていただき、本当にすみませんでした。
またあたたかいお言葉をいただきまして、ありがとうございます。


ちょっとびっくりする病名ではありましたが、早い発見だったこともあり症状は良くなってきています。
普段通り変わらず過ごせています。

ライブは大事をとって少し休みますが、またやっていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

image


鳩の写真がなかったのでカモメ。
鳥はみんな好きです。

↑このページのトップへ