あさって土曜日は多摩六都科学館でプラネタリウムライブ!

いわゆる"アコースティックライブ"ではもはやありません。

"360°ショー"とでもいいますか、空間全体を楽しむ新しい体験がきっとできると思います。
自分が観覧席に座って観ていたいくらい!

_20171109_134438.JPG

会場にあった電源コードに"天文"の文字が。

もう二度とないであろう超レアな機会です。
まだ迷っている方いましたら、ぜひ来ることをおすすめしますよ~!

お待ちしております!

こんちゃ。
カルーセル土田です。


もう11月ですねぇ。毎年毎年季節が過ぎるのがあっという間ですね。

先日としまえんに行ってきましたよ。
10年前位にも来たことあったし20年前位にも来たことあったしなんならその前にも来たことあったなぁ。懐かしい。
すごい歴史ですね。

で、何の気なしにメリーゴーランドに乗ったんですけど、乗った馬車の質感、景色があまりにも素敵すぎたので写真をば。
67pmeFtcQJ.jpg
ymCVwo0vPO.jpg

カルーセルエルドラドといって生誕110年だそうです。いやーすごいものに乗れました。細部まで凝った作りで今の時代にない存在感です。何気なく乗ったんだけど実は凄かったんだなぁ〜。ありがたや、としまえんさん。
ソファのベルベットや彫像の彫り、手触り、そして現役で動いているその姿。
意外と早いそのスピード!
黄金郷は輝きを失ってなかったなぁ。
エルドラドですなぁ。

としまえんさん、これからも元気に営業していてくださいな。
もっとおじさんになっても、おじいちゃんになっても家族とまた遊びに行きますよ。








そして来週の土曜日、11日には多摩六都科学館にてプラネタリウムライブ。
はっきりいって、はっきりいいますが、ヤバイ素敵です。
なにがって、プラネタリウム。
世界第4位の大きさですよ。天井高くて座って眺められる。そこに流れる星、映像、景色の奥に荒川ケンタウロスメンバー5人の音がそっと聞こえてきますよ。
広さを体感あれ〜!
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1834.JPG
写真1.一番高い客席から
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1835.JPG
写真2.最上段の端からの眺め
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1848.JPG
写真3.客席
kSn5la5NZH.jpg
写真4.佇む一戸
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1838.JPG
写真5.ブルーライト
wSX0XzvKyd.jpg
写真6.寝ながらプラネタリウムを観る贅沢さ


そして当日この日のための特別な映像も!
この素晴らしいハコに素晴らしい映像!
自分たちで久々に感動しました!(笑)
是非ともお待ちしております〜。

Ring a bell リリースされました。
聞いてくれましたでしょうか。ありがとうございます。

インタビューで話してますが、この曲はテーマを先に決めて作りました。
意識して普段と違う曲の作り方してますが、それでもやはり自分の癖のようなものがあるのかもなとも思った。
テーマを決めて歌詞を書く時に多分はじめてやったんですが、大枠のプロットとなるものを考えて、入れたい言葉たちをメモる。
そして場面を想像しながらを歌詞を組み立てていく。という感じです。
これまではメロディに引っ張られて出てきた歌詞を中心に作詞をしていましたが、どんなやり方でもまぁ書けると思った。

ぼくのiPhoneのボイスメモは断片的なメロのアイディアのようなものが膨大なデータとなって氾濫してます。昔はテレコを使ってカセットテープに吹き込む感じでしたけどね。
いい時代です。

11/11のプラネタリウムのリハーサルを進めています。映像と合わさった時に泣けるんじゃないかなと思っています。
先日プラネタリウム鑑賞してきましたからね。素晴らしいですのでチケットお早めに。
よろしくお願いします。

↑このページのトップへ