合肥大剧院でのコンサートが終了しました!
_var_mobile_Media_DCIM_154APPLE_IMG_4439.JPG
コンサート前に、合肥青少年交響楽団の子ども達と交流しました。
_var_mobile_Media_DCIM_154APPLE_IMG_4430.JPG
子ども達が私たちのために
ドラえもんとちびまる子ちゃんのテーマ曲を演奏してくれました!

わざわざ日本の曲を選んでくれるというのが嬉しい✨
しかも私たちが(主にゆうことなお)大好きなドラえもんの曲!!

私たちからは花好月圆の演奏をプレゼントしました😊
この曲は中国の方達がお祭りでよく演奏する曲です。
_var_mobile_Media_DCIM_154APPLE_IMG_4441.JPG

その後、私たちもドラえもん、ちびまる子ちゃんを一緒に演奏しました✨
_var_mobile_Media_DCIM_154APPLE_IMG_4433.JPG

中国語でご挨拶😊
演奏後には子ども達に激励の言葉を👏
_var_mobile_Media_DCIM_154APPLE_IMG_4435.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_154APPLE_IMG_4436.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_154APPLE_IMG_4428.JPG

最後に、合肥青少年交響楽団の子ども達とお揃いのバッチと、修了証をいただきました✨
_var_mobile_Media_DCIM_154APPLE_IMG_4432.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_154APPLE_IMG_4440.JPG
一人一人名前が入っています😊



コンサートは、900人くらい入るホールでのワンマンコンサート。
合肥青少年交響楽団の子どもたちも聴きに来てくれました。

中国語でMCをしていたら、
『とても上手!』など日本語で反応してくれたり
衣装チェンジしたら、
『かわいい!』と言う反応も!😭

合肥のみなさんの反応もとてもあたたかく、
販売会では沢山の方がCDやグッズを買ってくださいました。

今回中国に来て感じていることは、
国が変わっても、一緒ということ。

音楽の反応は一緒です。

言葉が通じなくても、私たちが気持ちを込めて演奏すれば、ちゃんと受け取ってくれる。
そして、反応を返してくれます。

最後の曲が終わった後、『ブラボー!』という
声が聞こえてきて、お辞儀をしながら
また涙がこみ上げてきました。

今日は常州に移動してコンサート!
いよいよ中国ツアーもラストスパートです!