_var_mobile_Media_DCIM_143APPLE_IMG_3519.JPG

先日、コロ助と2人で新幹線に初めて乗りました。

新幹線に乗る前に電車にも1時間以上乗ってたんですが、
珍しく電車でもギャン泣き。
新幹線でもギャン泣き。

周りの方達が優しくて、『あめちゃんいる?』と話しかけてくれたおばちゃま。
そしてギャン泣きに疲れてコロ助が寝たら、
すっと席を譲ってくれたご婦人。
(ぐずってる時は、座ると余計にぐずるので座れない)

新幹線でも、隣の席の外国人のお姉さんが遊んでくれて、うちわまでいただいて、
ギャン泣きして通路で立って抱っこしてたら、駅員さんが
『多目的室があるので、もし必要だったら車掌に声かけてください』と声をかけてくれました。

そんなエピソードを夏の思い出話の流れで何人かに話してたら、

『えっそんなみんな優しいの!?』

って驚かれて。

私電車乗ってて結構こういう事多いので
びっくりされたことにびっくりして。

 みんな、すごく優しいです。

私も妊婦さんや子連れのお母さんみると
他人とは思えなくて席や場所をお譲りします。


虐待などの痛ましいニュースが多く、
そういうニュースを見た時は目を背けたくなるほど辛いです。
少しでもお母さんにもこどもにも優しくできる世の中になるように、、、

私に何ができるか考えた時に、

リトミックのレッスンをしたり、
こども向けのコンサートを企画したりしています。

微力だし、直接的な解決になるわけではないけとど、、
私がしてもらった、あたたかさを循環させていけたら。。

アクアミューズでも、親子コンサートが決まっています。
楽しんでもらえるように丁寧につくっていきたいな☺️


nao