P_20200103_114517.jpg
ども。
青沼李果です。


そろそろ本当に「いい人」でいられなくなるな、と感じました。

好きなものを好きだと全力で叫ぶには、

同じくらいの熱量で嫌いを表現せねばならぬ。


それが、世間に対しての私の礼儀なのです。
私自身への愛情でもあります。


嫌われる覚悟、なんてものをゆうに越えた、
全て気にしない世界に。

賞賛も批判も、どうでもいい場所へ。



ますます、私の鑑定は研ぎ澄まされていき、
体力もかなりつきました。
秒で解決に向かう。
ゆえにぶったぎられる人も多いけれど、
最後は皆さん拍手で送ってくださる。
すごいことだね。



東京を離れることになって、  
初めて、 

こんなにも惜しんでくださる方々がいてくれたことに驚き、嬉しくなり、

この喜びはもっと早くに味わうべきだったなぁと。


青沼さん居なくなったあと、どうしよう?


って弱音を聞くたびに、
私はにやけてしまうのです。ごめんな。

そして、己の仕事っぷりに満足感を捧げ、この3年間の自分にラブレターを送ります。

ありがとね。
私が私をみたら、確かにファンになる。



だからこそ、さっさと新天地に向かうべきで、
新たな環境で鍛えられてくる!とやる気が出ます。



私、壱岐島は、強化合宿所だと思ってる。

あんな、むき出しにされてしまうところ。
本来の道筋に戻されてしまうところ。
嘘なんか一つも通用しないところ。
そして、何もないところ。
最悪で最高の強制ギブスがかかる。

あそこで、サバイバルするのです。
何も持たずに立ち向かって、本当は全て生み出せることに気づいて帰ってきたいのです。


島のレジャーや観光部分だけみて、
楽しそうだなぁとか、いいなぁって、
羨ましそうに見てるそこの君。






おいおい、





勘弁してくれ。










うん、たぶん、めっちゃ楽しいとおもうー。(笑)








サバイバルも含めて楽しいとおもうー






何しろ、私の体内の大凶方位転居の借金が全額相殺されるだけでなく、

さらに540km分の吉方位転居✨がついてくる!


やばたん!!

もう拡大成長確定コース!!

(その分みっちりやることやらされるけど)




ここを頑張れば上手く行くよ、ってほぼ確定してるのにやらない人たちが私には理解できん。

こわいー、とか
やりたくないー、とか
言い訳こねくり回して一生懸命理由探して。


なんで?
成長したくないってなんで?
じゃあなんで生まれてきたの?
まで言いそうになる。


効果的なやり方で、あなたにぴったりの方向性のものは、確実に怖いよ?

怖い!って反応起こしたらドンピシャなんだよ。
そこが最大のヒント。




ま、好きにすればいいけど。
私にはかんけーねーし。



私は、やる。
成りたい。
400kmの借金かえしたら何が起こるのか知りたい。
さらに500km追加で吉方位得たらどうなれるのか。


それを得られるならなんだってしよう。
私のために最高の環境を用意したよ。
「そんなに移住させたいなら条件揃えてよ!」ってぶち切れてた私が懐かしい。
OKOK、用意してやるから待ってろ。



ということでだ。

頑張りたいけれど頑張る方向性がわからない人、
抜け出したいけれどなんにも策が見当たらない人、
踏ん張りたいのに気力がわかない人、
とにもかくにもどん底な人、


とりあえず方位取りやったらいいと思う。
私はそれで浮上できた。


世の中いろんな自己啓発の方法あるけれど、
どんなに素晴らしい方法だとしても、
受け手が歪んでとらえてしまったらなんにもならないのです。
運気落としてる人たちはとにかく、歪んでとらえる天才。
なんでそっち選ぶの?って方にばかり向かう。
そしてまた傷作ってさらに動けなくなってく。


方位取りは、体に溜まってしまったいらん周波数を削ぎ落とす効果があります。

いらん周波数とは、
大凶方位転居を繰り返してしまって体内に蓄積したストレスや、
人間関係、騒音振動によるストレス、
電波電磁波等のストレス、
雑念、不安、恐怖、焦り、いろいろ。
あらゆる凶作用を、とりあえず削ぎ落としてくれる。


このいらん周波数が、足をひっぱるのです。
本来の魂の生き方に添った方向性を見事に阻害してくるのです。



で。
大凶方位に転居してしまったら。
吉方位に転居しなおさないとその凶作用は消えません。
消えるのに60年かかるって言われてて、これはもう一生消えないって思った方がいいよね。
だから、四の五の言わず転居しなおそう?

なので、今自分にどれだけの凶作用が入ってるのか、知るところから始めてみましょう。

そして、青沼流の方位取りのしかたを伝授します!

20200120_010757_0000.png
参加ご希望の方は

rikaaonuma@gmail.com

まで。

お問い合わせもお待ちしております。










こちらもぜひよろしく!
IMG_20200116_122528_784.jpg
Bachmenワンマンライブ
2020年1月26日(日)
OPEN 12:30/START 13:00
前売/当日:¥3,500(+drink)

今回はバイオリンに加えフルートも入ってよりゴージャスに♪
着席でゆったり楽しめます。

チケット予約はちら







ライブも行けない、鑑定も受けられない、
けど応援したい!と思ってくださる皆様へ。

お賽銭箱
三菱東京UFJ 葛飾支店
普通口座 3864164
小川リカ