ども。
青沼李果です。

今月も後半戦に入ってきました。
さぁ、こっからが佳境だ。

まず、多くの
常連様方、初のお客様、たくさんの個人鑑定お申し込みいただいております。 
皆様、本当にありがとうございます!

皆様からいただいた鑑定料で今、移動ができて食べられております。

中には黙って多めに包んでくださるお客様や、
思い切って初めてご予約くださったお客様、
そして、お賽銭箱と称した私の口座へもおこずかい振り込んでくださる方も!

皆様、本当に本当に、ありがとうございます!



そして。いろんなお仕事関係の方々ともお時間とっていただいてじっくりお話きいていただいたりして、

本当に、毎日毎日、私の東京での活動の締めくくりを味あわせていただいてます。

感謝、感謝の日々です。
どうもありがとうございます!



家具等も順調にお渡しできる先が見つかってきてますし、
我々もフル回転で動いてます。



あとは
家だけなんだよ。。。。。




中古物件購入で動いてますが、

なんと、離島は住宅ローンがおりない銀行がほとんど、みたい。。。。

理由は、離島だと土地が担保になりにくいから。


まじかいな。



それじゃ、島移住できる人って、 

狭くても構わない人か、

一括購入できるお金持ちさんしか、

いない。



それじゃぁ、人口減るばかりだわ。。。。


だから八木さやさんは年商のほとんどを物件購入や車購入にあてて、なるべく多くの人たちをスムーズに移住させたいと動いたのね。

改めて、素晴らしい。
ほんとすごいなぁ。



あのなかなかテンパらない拓久さんが、
お風呂上がりに髪乾かしながら、

「やるだけだ、あとは、やるだけだ。」

ってひとりごと言ってるのを聞いて、



なんつーーか、我々、

けっこーーキテますな。。。。(笑)


せっかくだから楽しみましょうよ、
って言ってくださる豪胆社長さん。
さすがです。
修羅くぐってんだなぁ。
私はまだそこまでいけてないや。



こんな時、Happyさんならどうしてた?
あの2018年、壱岐島でやった縄文祭の資金繰りの時、彼女はなるべくなるべくリラックスしようとつとめてた。
イギリス遊びに行ったりして、お金にとらわれずひたすら自分を喜ばすことに特化してた。


だから
私たちもなるべく、
力まない、頑張らない、
固まらない、を心がけてる。
やることいっぱいでも
優先順位を考えて。

毎晩どんなに眠くてもミーティングして進捗状況確認しあってる。
それぞれで何があったかシェアしあって励まし会ってる。

成功させたい。
妥協もしたくない。

うっかり選びそうになる“第二希望”。
“安全策”。

それ、いったんやっちゃったら歯止めが効かなくなる。
本当に望んでないものは、選んじゃだめ。
全てが狂ってしまうから。
   
だから、互いに注意喚起しあう。 



こんな時だからこそ、
リラックス。


リラックス。



泣き出しそうになっても、
あれこれ考えない。


深呼吸して、フラットに。



こっから先は、体力、精神力勝負だから。



こんなことを書くと、
すごく無神経に軽率に応援してるよー、とか
がんばってねー!とか、

メッセやラインが来るんだけど、

申し訳ないけど、やめてね。

悪気がないからってなんでもやっていいわけじゃないことを、思い知って欲しいです。


この状況の我々にその言葉をかけていいのは、普段からお付き合いしてくださって、

ライブに足運んでくださったり、
鑑定ご依頼くださったり、
お仕事関係でお世話してくださるような、
本当に応援をしてくださってる方々のみです。


引き続き、集中し続けます!