ども。
青沼李果です。

最近立て続けに同業者占い師さん、霊能者さんからお悩み相談を受けることが続き、
思うところあってブログに書いてみることにしました。

私も占い師としてデビューして14年が経とうとしてます。
そろそろ、後輩たちに教えなくてはならない立場になってきたのかもしれない、とペンを取りました。


中には厳しい表現や、不快な内容もあるかもしれませんが、私自身の自戒もこめて、改めて書いてみます。が。

言い訳言うとね!
それぞれ、好きなようにやればいいと思うんだよ!
つーか、知ったこっちゃねーし!
けど、あんまり多いから、なんだか、そのうち同業者向けセミナーとかやることになりそうだなとすら思うのだよ。。。

血迷う占い師やスピ系カウンセラーを一人でも減らすことで風通しよくなるなら、やらなきゃならんかもしれん。







いいかい?








よいね? ?










独立、起業、副業ブームがやってきてる昨今、
スピ系、占い系で生計を立ててみようかなぁーって人たち増えましたね。


特別な能力を使って人様のお役に立てる、
確かにこんなに素敵な仕事もなかなかないと思います。


しかも、今は占いの知識もスピリチュアルに関する情報もネットに豊富にあふれているし、


そちらのセンサーが開きやすいこの令和の時代にはもってこい、かもしれません。



でも。

でも、だ。


いいかい、



人様のお役に立てるようになったからといって、
自分が素晴らしい人間になったかのようにすぐ勘違いする奴は、とっとと辞めてしまえ。
アカシックレコードへのアクセスなんて、誰でも眠ればできるんです。
特別なことじゃない。
特別なことじゃないけれど、
自分でもお茶は淹れられる、けれど、人に淹れてもらったお茶は美味しいよね。っていう、
そのへんの、マンパワーのお仕事なんだってこと、忘れちゃだめです。
だから、特別な業界ではありますが、基本の当たり前のことを大切に出来ないと続けられません。





人様のお役に立てるようになったからといってそれを自己肯定の重要ポイントとして手放せないようになったら占い師としてお仕舞いだと思え。
多いです。非常に、多い。
役に立ててることと、人格の素晴らしさは、残念なことに一致しないんです。
そこ忘れちゃ、暴走します。
スピリチュアル、ヒーラーと呼ばれる仕事に就く流れにある人は大抵、人生めちゃめちゃです。とんでもなくぐちゃぐちゃです。つまり、性格もねじ曲がってる事が多い。私もそうです。
そりゃそうなんです、そこから這い上がった経験こそが、人に光をあてるからです。
暗闇の対処の仕方を覚えさせられるのです。
その、自身の課題をおざなりにして占い稼業に自己肯定の全てを乗っけてしまったら、これもうアウトなんです。






 
どんなに美辞麗句並べようとも、
占い師、スピ系カウンセラーは、
メンタル風俗業だと思え。
これはもう昔から、言ってます。
メンタル風俗業なんですよ、我々。
本当の風俗業の方々、AV業界の本物たちは、
自己メンテナンスに相当気を使ってます。
そりゃそうなんです、男優さんに迷惑かけるわけにいかないから。お客様の恋人や奥さんに雑菌うつすわけにいかないからです。
占い師、スピ系カウンセラーも同じ。
占うこと、スピリチュアルを使って金銭のやりとりをすることは、「運」のやりとりです。
お客様みなさん開運したくて来るのに、占い師が雑菌だらけの低い運気なすりつけることになってはなんにもならない。むしろ、害。
だから、自己メンテナンスは徹底的にやらなくてはならない。もうこれは最重要項目です。

ここがしっかりこなせないと、お仕事に支障が出てしまうだけでなく、持ち帰った雑菌を家族や恋人、友人にもなすりつけることになります。

特に、小さいお子様を持った占い師は、本当に本当にしっかり雑菌落とさないと。
子供やペットはすぐ、雑菌を吸い込んでお家の空気をきれいにしようとするんです。
私は師匠に「霊感系占い師やるなら子供は持たないほうがいい」とすら言われました。
極論ではありますが、一理あります。
浮遊霊や悪霊は弱い相手をつかって脅してきますから。
ここは潔癖症にならないと、です。
お客様幸せにする前に家族大事に出来ないようでは本末転倒です。

占い好き過ぎて人生血迷ってしまうお客様は運気高い占い師は選ばないです。
同じように低くてぬくぬくさせてくれる占い師を選びます。
それを実力がついた、人気が出た、と勘違いするとこれもまた悪循環で。
運気低いお客様からは嫌われるくらいでないと。です。

そして、運気の低い職場もとっとと離れましょう。
運気低い職場は運気低いお客様、占い師がわんさか寄ってきます。
運気低い人たちは運気の低い言動と仲間が大好きなので、こちらが何を言っても無駄です。 
弘法筆を選ばず、といいますが、
それは波動干渉を受けない達人レベルに達した人のみ。ものすごい精神力を持った人です。
達人レベルにまだ達せてない我々は、自分の環境は自分で選ばなきゃ喰われてお仕舞いです。





占い師、スピ系カウンセラーやるなら、基本はたった一人だと思え。
困ったら先輩に聞く、失敗したら上司がケツ持つ、わかるまで何度も教えてもらう、上手く行かなくても給料は出る、
それは、会社人だけです。
研修制度取り入れた占い館や、心理カウンセラー資格の取得を義務付ける占い館も出てきましたが、
基本は個人事業主です。
己の価値観、物差しが全て。
師匠選びも含めて、全て自己責任だということ。
ぬくぬくつるんでないと不安で仕方ない、
来月の収入が怖くて館辞められない、
そんなメンタルでは乗り越えられない、なにも決められないですよ。
孤独がデフォルト。これが基本です。 






ここを、踏まえて続けないと、
生計立てるために嘘でもなんでも使い出す占い師、
電話占い会社や占い館の言いなりになってボロボロになってく占い師、
質の低いお客様にばかり求められてぐったりしてく占い師、

になってしまう。

残るのは、
体も心もカサカサになった悲しい時間です。


罠に陥る前に、しっかりしましょう。