社会人サークルCOLORメンバーのために想いを書き上げた恋の歌
コスモス=宇宙×花
~コスモスソング~
『星空に咲く花』
作詞:あおのそら



てしなく続く航海の旅路
永遠の幻想を抱きながら

深く遠い空
吹きすさぶ星屑の嵐 
霞んだ瞳の先に
光を信じて

帆を空高くあげて
この出口のない世界で
あなたを探している

もう泣かないで
きっと叶うから
負けないように
心から強く願おう

明日に向かう風
繋ぐ 夢 いま 
あなたに届くまで

誰よりも煌めいて
星空に咲く花
あなただけに贈りたい



ガラス越しに見つめあう二人
私とあなたの心の声が聞きたい

どうしたら
気持ち伝わるのかな 
瞬でもいいから
近くで感じていたい

星の地図に想い描いて
二人で漕いだ記憶の中で
あなたと巡り逢いたい

もう行かないで
寂しさ募るから
手をかさねて
心に愛を誓おう

二人の向かう未来
繋ぐ 絆 いま 
あなたに届くまで

誰よりも微笑んで
星空に咲く花
あなただけに贈りたい



花びら一つ一つの想い
星屑の海に散って
忘れようとしても
忘れられない
切なさも悲しさも
優しさが心に染みて

遠く離れていても
想いは変わらない
1分1秒でも
なたを想っているから
1分1秒でも
なたのそばにいるから

I'm thinking about you even for one minute and a second
I'll be with you even for a minute and a second

puffer-55.jpg

IMG_20191009_121822.jpg
IMG_20191009_120332.jpg
IMG_20191009_121328.jpg
IMG_20191009_121406.jpg
IMG_20191009_121506.jpg
IMG_20191009_122851.jpg
IMG_20191009_122906.jpg
IMG_20191009_123626.jpg
IMG_20191009_123814.jpg
IMG_20191009_125413.jpg

歌のイメージは家入レオさん

~紫陽花ソング~
『再会』
作詞:あおのそら


また逢えるよね
信じてもいいよね
あなたのとなりで
ずっと笑っていたい...

背中合わせで 交わした言葉
ため息ばかり 鼓動が伝わる

胸に手をあて そっと深呼吸
涙のわけを 心に問いかけて

吹き抜ける雨風
孤独の影さえ拭い
笑顔も連れ去って

空っぽのポケット
覗いたら闇の中
もう迷わないで

逢いたい気持ち
素直に伝えられたら

泣き虫なとこも弱いとこも
私の全てを受け止めてほしい



背中合わせで 手を重ね合い
見えない形の 愛を確かめて

色づき始めた 恋は七分咲き
心は瑠璃色に 染まってゆく

何度も泣いた夜
涙が星に変わったら
恋は芽生えるかな

何気ないこと話したり
無邪気に笑い合って
いつも元気づけてくれたね

思いやる気持ち
誰よりも愛しいから

一途なとこも強がりなとこも
あなたの全てがぜんぶ好きだよ



雨粒の涙が頬を濡らし
涙が星に変わったら
愛は生まれるかな

悩んだり落ち込んだり
励ましてくれたこと
いつも勇気づけてくれたね

あなたがいたから
今の私がここにいる

あなたの優しさに気づいて
止まらない涙に答え探していた

ふたりの距離を縮めて
いくつもの愛を重ねて
あなたのとなりで
ずっと笑っていたい


puffer-38.jpg
14204133_PW36.jpg
puffer-28.jpg
michinoku.jpg

~ウェディングソング~
すずらんの花言葉も入っております。
2日間で書き上げました。
社会人サークルCOLORメンバーへの想いや感謝の気持ち、そして幸せを心より願います。
歌のイメージはMay J.さん

~鈴蘭ソング~
「ツミキ」
作詞:あおのそら


窓を開けたら 散りばめられた
星空のじゅうたん 歩いていた

光と闇のバランス 崩れようとも
そう簡単に 心は壊れたりしない

どんなに つらくても
また一から 作り直して
何百年 かけても 築いてゆこう

数えきれない
命が咲きはじめる
一つまた一つ
星がこぼれおちる

尊い命の数ほど
この世界で生まれた奇跡
たとえ小さくても
生きている

あなたの視線 つめている
二人の未来を 照らすように
あなたの幸せは 私の幸せ
大切なツミキ 願いを込めて



扉を開けたら 舞い降りてくる
天使の羽が 降りそそいだ

白と黒のモノクローム 心を写しても
揺らぐことのない 愛は色褪せない

幾度なく 挫けても
何度でも 立ち上がって
心の殻 脱ぎ捨て 解き放とう

傷つくこと恐れず
泣いてまた強くなって
一つまた一つ
涙がこぼれおちる

幾千の時を超えて
この世界で逢えた奇跡
どこかで同じ空を
見上げている

あなたの視線 つめている
二人の未来を 照らすように
あなたのこと 家族のこと
大切なツミキ 守りたい



二人歩み寄り
愛に変わるように
一つまた一つ
積み重なってゆく

手のぬくもり 芽生えた感情
純粋に恋をして 好きになっていく
心はいつも 一つじゃないこと
大切なツミキ 想いのせて


4ZbkaR4ASzRkwZHDbBQrWAnK4bNCz1dO.jpg
puffer-35.jpg
feather2.jpg
puffer-27.jpg
puffer-21.jpg
puffer-13.jpg
puffer-29.jpg

↑このページのトップへ