昨日は父の7回忌法要のため
群馬へ帰省していました。

qeqAArvdSV.jpg

故郷を離れ
東京で移りゆく僕の 
知らぬ間に街も景色も変わっていきます。

気付くと
パスタの街になっていた高崎。
KXMqQJS9Qx.jpg
昭和の時代から味を守り続けている
シャンゴへ。

昔はあまり好きじゃなかった味も
今ではなんとも懐かしく美味しく。
好みも変わるものです。

心も移りゆく。
常に新しいものが入ってくるんだから
古い感情や記憶は
奥へ奥へ押し込まれます。

地域や宗教等の違いで
様々な考え方があります。
ウチの家族では
7回忌をひとつの区切りとしています。

法要という
行事のようなキッカケは
もう父にも母にもありません。
これからは僕ら次第。

いつかは消えてしまうかもしれない。
でも、共に生きていきます。



降り積もる

それが黒い灰ならば
包み込む色は終わり

それが白い雪ならば
包み込む色は始まり