パート別で集まる「○○会」っていうのが
あるみたいなんだけど
(ギタリスト会とかドラマー会とか)
ボーカリスト会ってあまり聞かないんですよね。

その理由が改めて
昨日なんとなくわかった気がしました。

楽器チームの集いだと
其々の機材の話しから盛り上がると思うんだけど
ボーカリストがマイクの種類を
話すほどマニアックな会はなかなかないだろうし、それ以前に良い意味でボーカリストという
生き物は分かり合えないんだと思いました。

ボーカリストは常に矢面に立つ役割であり
センターなわけで自分が一番だと思っていると
僕は思うんです。(ただ、アーティストはみんなそうあるべきだし、そうあるんだと思うけどね)

そんな人達が集まったら
凄いことになるのは目に見えてる

昨日のカラオケ大会は
出演者のほとんどがボーカリスト(夢人くん以外)

カラオケと言えば
気軽にワイワイ楽しめるものだと思うんだけど
ボーカリストにとってはちょっと違うんです(これは個人的意見ね)

だからバックヤードはワイワイ賑やかな部分と
どこかピリついた部分があって
独特な雰囲気でしたが、個人的にはそのムードも新鮮で楽しかったなあ

僕は
夢人君とTOKIOの「LOVE YOU ONLY」
団体戦ではDir en greyメドレー
そして採点大会ではacid black cherryの「上・京・物・語」を歌いました。

僕にとって歌うことはエンタテイメントだから
常に全力でやりたいんです。
だから、単純にカラオケを楽しめなくて苦手(ていうか嫌い)なんですが

昨日みたいにライブハウスでカラオケやると
LIVE感あって楽しかった!!

少し画期的で手探り感のあるイベントでしたが
フロアのみんながみんな笑顔だったし
出演者のみんなも盛り上がってたし
次回もあるんじゃないですかね?!

SPEED DISKの問題児OBの僕としましては
しっかりカラオケ採点バトル優勝🏅
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9137.JPG
ということで僕は勝手に殿堂入りしましたので
次回は観客席で楽しませていただきます(笑)

観に来てくれたみんな
ありがとね!!
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9141.JPG


昨日MALICE MIZERメドレーをやるって
聞いてたから
久しぶりにMALICE MIZERの曲を
TETSUさん時代まで遡って
聴きながら移動してたんですが
もう10年以上前の楽曲たち全く色褪せてなくて
1人盛り上がっちゃいました
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9133.JPG(盛り上がり過ぎて目がキリリとした写真)


今度どこかのイベントで
MALICE MIZERメドレーやりたいなー!!!
聞きに来てくれる??