鼻下長_下_通常版covコピー.jpeg

2019年1月25日、安野モヨコ3年ぶりの新刊『鼻下長紳士回顧録』(下巻)が発売となりました!
新作ストーリーとしては8年ぶり。
5年間という連載期間を経て、この連載に終止符を打ちます。

20世紀初頭のパリを舞台にした、あやしくも美しい安野モヨコの世界をお楽しみください!

 
■公式ストアにて豪華特典版の購入ができます。(上下巻特装版セット+特典ポストカード+オリジナルBOX)

 

■特装版単品での購入はこちら

 

■通常版 / kindle版 の購入はこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/4396767587/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_xPbuCb9TF4Y38

鼻下長_下_通常版covコピー.jpeg


安野モヨコ、8年ぶりの新作『鼻下長紳士回顧録』が完結!
連載時より大幅な加筆・修正を施した単行本が2019年1月25日に発売します。 


刊行を記念して、安野モヨコ本人によるトークイベントを都内書店で2ヶ所開催します。 


※2つのトークイベントの内容は異なります。



■2019年1月27日(日)18時〜 @青山ブックセンター


応募はこちらから

http://www.aoyamabc.jp/event/memoirs-of-amorous-gentlemen/


【イベント内容】

作品のテーマや、舞台となったフランス・パリでの取材旅行の話などを作品の担当編集者とともに語ります。 


さらに、2019年は安野モヨコの商業漫画家デビューからちょうど30年!

『ハッピー・マニア』にはじまり、『さくらん』『働きマン』『シュガシュガルーン』など、多くの読者を魅了してきた彼女の作品について振り返ります。



■2019年2月5日(火)19時〜 @代官山蔦屋書店


応募はこちらから

→ もうすぐページのご用意ができますので、少々お待ちください。現地点で店舗にお問い合わせいただいても、お答えすることが難しいのでご遠慮ください。


【イベント内容】

『鼻下長紳士回顧録』は20世紀初頭が舞台。

当時流行した最新のファッションやコスメ、インテリア…。
鼻下長に登場する細かいディティールを少しずつ解説していきます。


さらに代官山蔦屋では安野モヨコによる初のライブペインティングも!

今回は描き下ろしのペン画にコピックで着彩をします。

どんなイラストになるのかは…お楽しみに!



※イベントの内容は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。

R8OtTeLkt_.png


安野モヨコ8年ぶりの新作ストーリー、ついに完結!
 
完結編の表紙は、レオン。
彼の艶やかな瞳が見つめる表紙が目印です。

連載時より、大幅な加筆・修正を重ねた単行本。
2019年1月25日(金)発売!

▼公式サイト限定300セットのみの豪華特典予約はこちらから。

↑このページのトップへ