今年最後のnote更新✏︎
多分、悪い年じゃなかった|川村安奈|note
珍しく、歩く気分になった もうてっぺんを回る時間だ 世間は一気に年末ムードで どこもかしこもびちびちに混んでいる 私自身もつい昨日仕事を納めたので 休日の気楽さと久々の帰省が相まって いつも以上に解放感に浸っている ついさっきまで一緒にいた学生時代の友人と 思い出話をしていたからか いつもより高揚とした気分だ さらに今夜の気温はあたたかい 毎年いてつくような東北特有の寒さを 今年は感じられない それでもやっぱり洋服から露出する肌は キリッと冷たいのでついつい ポッケに手を入れてしまう 「今年はどんな年だったろう?」 結論から言えば、悪くない年だった これといって
note.com

今年一年ありがとうございました!
来年も幸せで笑っている年にしたいです☺︎

良いお年をお迎えください☆

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2968.JPG

村安奈って
見たことはあるけど実際に何している人なの?

と、思っている人は恐らく少なくないはず(笑)
今回はそんな方に向けた投稿です

(noteより本文引用)



自己紹介をnoteにて書きました
本当に今更ですが…
読めばなんとなくわかるような内容です
もし、ご興味があればnoteの方もフォロー
して頂けると嬉しいです。


_var_mobile_Media_DCIM_139APPLE_IMG_9638.JPG
秒でわかる川村安奈について|川村安奈|note
川村安奈って見たことはあるけど実際に何している人なの? と、思っている人は恐らく少なくないはず(笑) 今回はそんな方に向けた投稿です。 そして前から応援してくださっている方もこんなことあったなと 一緒に振り返ってもらえたら嬉しいです。 ※このページは随時更新して行く予定です。 Instagram / Twitter   川村安奈(かわむら あんな)  5月3日生まれ/福島県出身 ミスiD2016 山内マリコ賞 受賞をきっかけに 夢追い人になることを決意。 モデルを中心に活動をしてきたが 演じることの楽しさを感じ最近では モデル、女優と活動の幅を拡大中。 ここか
note.com



お久しぶりになってしまいましたが…
新しい作品をnoteに更新しました
盲 目|川村安奈|note
ぼやけている 街も車も猫も ぼやけている 耳元で大きな音が鳴った後のように 体に入ってくる音までぼやけている 唯一あなただけは 柔らかい太陽の光を浴びてるかのように 美しい靄がかかっている 暖かくて陽の気分 あなたが太陽なら私は植物のように お互い無くてはならない 存在なのかもしれない 身振り手振り話してくれる人は いるけれどはっきりしない 人間はいつだって必死だ 今日のあなたは 雨が降る前のグレー 衝撃的な音と光が走った 風はまるで面白がっているように 植物の私をついて回る 葉っぱは欠けるし体は傾くし 何より足元が土から抜けそうで 生命の危険を感じる すると 斜めだ
note.com
詩なのか、小説なのか
それは読んでくださっている
皆さんにお任せします。笑

そのくらいジャンルを気にせず
一気に書き上げた作品です


盲目って厄介なものですよね
きっとこの作品は
いろんなものに当てはめられると思います

いつか必ず現実が訪れた時
あなたのそばにいてくれる人が
本当の大切な人のはず

一番は地に足をつけたままその世界を
楽しめれば楽なのですが…難しい。
_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2190.JPEG



↑このページのトップへ