ツアーがひと段落したので
たまにはブログ書いてみました


ループペダルセット公演が終わり
昨日は、バンドセットのリハでした

翼が生えた気分(ぱたぱた〜)
この時期にライブツアーが出来てることに
\\\\感謝////

ループペダルセットでは
払い戻しとかお手数かけたり
来れるはずだった人がライブに来れなかったり
3公演中止になったり

隙間の空いた客席を見て
毎回悔しい気持ちになったのが本音

ですが

1秒かな!!

だいたい1秒後には
『おーっしゃ、今までで1番良いライブにしよう』
『琴線を弾くのだ!』

というのを決意重ねるうちに
全公演楽しく思い出に残るライブになりました

(毎回自分であげたハードルを超えるのが大変だったけど。)

来てくれたみんなありがとう!

ライブに行く予定を組んでくれてた人たちもありがとう!

座右の銘は
『全てに意味がある』
だと思ってます

なので、あのうっとしいコロナも
何か伝えようとしているのだろうと
いうことにしてます

落ち込みそうなときはいつも
"その続きはきっと誰もが予想できない"
と言う歌詞が浮かぶんですよね

デビュー曲というのは故郷みたいなもので
いつでも助けてくれます
この先もそうだろうなぁと思います。 

ループペダルセット公演を通して思ったのは
音楽は無力じゃないということ
ちゃんと人間の体にエネルギーを注ぐ
大事な存在ということ

一人一人が
それぞれの瞳でこの世界を映していて
大切なもの守るために
頑張ってる

そんな中で自分を愛すことは
綺麗事ではなく本当に綺麗で
ちゃんと信じたほうがいいなと思いました

ツアーしてる間にいろんな事考えてたんだと
文字にして実感!

また、たまに書きます
何気ないことも

では!