IMG_-ur7qbw.jpg

とりあえず!!
今年もきょうでおわりですねー

いやはや、一年間色々ありましたな。
そして1年間ありがとうございました。

1年っていっても
正直な話どこからどこまでが1年で
どこからどこまでが
いつのことやらわからないくらいに
ここ1年はばたばたと次から次へと
いいこともあれば、わるいこともあった
そんな1年でしたね。

でもこの1年間はまだまだ自分にとっては

もっともっと素敵な5年後への布石として
やってきてよかったなって思える一年でした。

絵描きとしてはまだまだ無名なんだけど
まだまだ2流どころか3流にもなれない

4流、5流な作家ではあるんだけどさ

自分の中ではさ

だれでも知っている有名作家
業界では有名な作家
一部界隈では有名な作家
作家業だけでごはんたべれてる作家
兼業だけど黒字をだしている作家
兼業だけどコンスタントに売り上げあるけど
赤字な作家
兼業でお小遣い程度の売り上げしかない赤字作家
(我が輩はここね)
兼業で売り上げがほぼない作家
趣味でやってる人

とかまーそういう風に自分の中で
乗り切るためのステップを考えてはいるんだけど

来年はもうすこし、、、!もうすこし!
上を目指していって
安定的作家収入または知名度をもうすこし
がんばらねばね

いきなりは有名になれないけど
でも有名になるチャンスがころがっているのが
来年!

まだまだ地盤なんて安定していないし
でも、だからこそ 安定していないなら
そのぐらぐらしている自分の今現在のステージを
けっとばして次のステージに向かって
ジャンプしちゃえばいいんじゃないかな?
っておもうのさ。

地盤固めももちろん大事だけど
駆け足でかけあがっていくのもそれも大事

駆け足でかけあがっていけば
その分足下をすくわれる可能性もあるけどさ


作家活動って思うのだよ

20代より前は、学校や親に閉じこめられていて
自分の殻をやぶれなかったり
やりたいこともできなかったり

20代~30代では
楽しい事や友達づきあいとかそういうことや
会社に勤め始めたりで仕事に追われて
やりたいこともできなくて

30代~40代は
いまから新しいことをはじめるには
遅いかもって勇気がなくて家族もあったりで
攻めることもできなくて

50代~60代
だったら今からやるには遅いって
まわりにはいわれて

60代~
すでに体は老いていて

いつだって作家の事をやることって
言い訳だけを並べたらすぐに辞めるだけの
理由なんていっぱいあるんですよ

でもさ、だからこそ
今の年齢が何歳であったとしても
やりたいっていう心が燃えているときは
そのときは誰がなんていったって
やればいいんだよ

だから 来年もやる!
再来年もやる!
自分の中で無理してもぶちかますぞ!って
決意した5年間っていう時間は
あとは1年半

でもすでにこの2年半で5年間先を見据えていた
目標は見えてきているし
それよりもよいステップを上れたって思っているよ

まだまだ足りないし まだまだやれることはあるけど
来年も!来年こそは!来年だからこそ!

今!やれることを 今 やる!

そう思えるのさー

昔から知っている人もありがとう
最近しってくれたひともありがとー

今年はお世話になりましたー

来年もみんなに、じぶんにとってわくわくするような
お知らせがたくさんできるような
1年にしていきますよー

うぉーーー