どうでもよくなったけど
なんかそれっぽくかいてみるのだ

40分待ってるあいだに
注文忘れられてた思いは
もーどうでもいいのだ

雨降りの中 一人
沢山の人の笑い声 いつも空いている
薄暗い店 笑顔があふれている
一人で座る席も ほんのり温もりが
のこっているよ
水も運ばれない テーブルの前で
よかったねと たゆたう

後から来た人や 持ち帰りの人
数人来た頃 お水がくるよ
麻婆豆腐お願いします。

やさしいきもちは豆腐に似ている
ほろりときっと 包んでくれるのだ

お持ち帰りの人も 後から来た人も
料理と一緒に 花がさく

テーブルの上には お水が一つ
みんなが帰っても お水が一つ

麻婆豆腐はきっと誰かをそっと
やさしい歯ごたえで包んでいるのだろうな

楽しいお話 おいしい料理

わいの前には お水が一つ
料理は来ない