月別アーカイブ / 2020年03月

IMG_20200321_130725.jpg
IMG_20200321_144652.jpg
IMG_20200321_151546.jpg
IMG_20200321_180531.jpg
そんなわけで!本日は
一人で離島に来てるのだ
※明日合流する人もいるけどね


なんで旅にでてんのこの人?
とかおもうかもだけど

まっ!
めんたるを癒すたびなのですよー

昨年の後半から
まー諸々色々あって
やろうとしてたことが
思うようにできない事情ができて

やろうとしてたことを
一度白紙にして
なんか、自分自身を治すために
イベントも展示もすこし抑え気味にして
ストレスのかからない
詰め込まない生活にしてたのですな

人間っていつかは
死んだりもするけどさ

まー正直な話
結構な頻度で消えてしまいたいし
全部がめんどくさくなったりする気持ちが

急に差し込むように突然襲ってくるように
なってしまったりして

なんで生きてんだろ

意味わかんね

飯食って
年食って
なにも残さずなにもかわらないなら
終わりだけが近づく

そーいうかんじなら

いつか死ぬより
今死ね すぐ死のうと

心の中から沸き起こって来るときがあったのだ

人と会うときは明るく振る舞えて
楽しいんだけど
めんどくさくなったり

楽しいしまた遊びたいとおもっても
なんだか、しんどかったりね

だから独りになりたいとおもっても
みんなでわいわいしたいとかんがえたり 

相反する気持ちが心の中にあって
たぶん病んでたんだとおもうのだ

だんだんと、年を越す頃には
大丈夫
もう大丈夫とおもったのに

直接の事象はもう大丈夫だと思っても

心の防御力がガタガタになってたみたいで
過去のトラウマで
家で急に涙がでたりね

そいう日々で
家は一人暮らしなのに
家にいたくなくて
一人になりたいってカラオケでギターを抱えて
籠もってみたりね

なんかおかしい
どーするか


よし 負担のないイベントして
かってにどーぞで、ピクニックしたりね

そういうことをして自分を労りながら
ごまかしながらきたのっだ

まーずいぶんよくなったけど
その仕上げのメンタル補強行為が!!

この旅行っっ!

海で日が落ちるのを眺めながら
おうたをうたって

ごはんをたべてから
海の奥まではしがかかってるから
星空を眺めながらうたをうたってきたのだ

べつに、ギターもうたもうまくないし
でも
今絵を描くモチベよりも
叫びたいのだ

本当はワンワン泣いて誰かにすがりついて
慰めてもらったりしたいけど
そーいうのはね
そーいうのするタイミングがなかったのだ

慌ただしく悲しむ暇もなく過ぎていき
終わった頃には
泣くよりも虚無感がおそってきて

こころがぽっかりとしたところには
いつかまた埋まるかとおもうけど

いまはこの心がこれ以上しんどくならないよーに

バリアーをはりながら
時が過ぎるのを待つのだ


疲れたときには遠くにいくのだ
そーいうことなのだ

↑このページのトップへ