ふむー!作家活動のことなので
まーあんまり関係ないこと日記ですな

はてさてなかなか作家活動は
そこそこ多忙ながらなんとかなんとかやってるけど

多分いつか風邪引いたりインフルエンザしたり
もっとひどい病気とか人間だから
なっちゃったりもするだろうけど

まーなんていうんだろ
いろいろやってるから健康管理とかも
ちゃんとしとかなきゃだけど
そりゃーまーいつかはね
ご迷惑かけることもあるよね

だから、そーいうときに手伝ってくれる人とかいればいいけど
その時に手伝ってくれる人っーていうのは

うーん普通に手伝うよーっていってくれる人もいるけど
たぶん本当に大変なときの事って
内容的に作家さんで
主催とかしたことある人じゃないと
手伝えないかと思うし
それなりに思考が
なんだろーね バリバリ開拓系の人じゃないと
むつかしーとおもうのすな。

※もちろん普通の手伝って欲しいこと
トイレ行くときのお店番とか
いい場所の共有とかはちょーたすかる!


だから今だったらなかなかむつかしーよね
※後名古屋市内の人とかじゃないとね

例えばぶっ倒れて
すまん!!搬入かわりにやって
ほかの作家さんに場所の割り振りと
場所の担当さんにご挨拶したりとかもしなきゃだしね

なのでできる限り皆に主催とか
グループ展とかバリバリやってみて
凄い経験詰んでもらえたら
たよれるのになー


展示の場所もお金払えば出せるところだけじゃなくて
新しい場所を開拓したりそういうことに
チャレンジしてほしいっておもうんすな。

もしわからなかったら
一緒に行動してくれてやりかた
自分でよければ やる気のある人なら
一緒にやりましょう。

なんでお互いがぶっ倒れたときに
補完できるくらいの信頼できて
信用できる人ってなかなかむつかしーよね

人に頼ってもいいかもなんだけど
わい自信が誰を頼ればいいか
よくわからないしね

ペイフォワードってことばあるけど
誰かに助けて欲しかったら
先に誰かを助けなくちゃねー  ぬぬぬ

まー作家さんで
同じ方向に向かう人を見つけるのはもちろん大変だし

それでまー自分もたよってたよられてって
関係まで作るためには
自分も人に頼らなきゃいけないっておもってても

体壊さない限り頼る事って
あんまり無いものね

難しいよねー

昔からの仲間とかそーいうひとがいたら
またよいのだけど
独りで独学でいままでやってきたし
やってこれてきたから
頼る経験ないのはなかなかねー

なんか理想としては

主催をバリバリやって
わいも呼んで呼ばれて
たまに共同で何かしたりとかね
そーいうひととかだといいのにねー

ってふわっとおもっただけ