毎日毎日ジャックを想っては泣くの繰り返し…
ジャックの遺骨もずっと自宅に置いておくつもりでした…

火葬から1カ月程経った頃…息子が不思議なことを言いました。

「どうしてジャックにはお墓がないの?」

動物だから?
そんな様なことを返答した記憶があります。

「でも……そうだよな……」

それからというもの、ジャックを預けれるお寺を探しました。色々迷って、自然に囲まれたお寺に遺骨を納めに行ってきました🌴

つぎに続く💌

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0082.JPG