私はかなり遅い方だったと思います。
幸せな妊婦生活もなく、息子が産まれてすぐに離婚しその後は働き詰めな毎日でした。

妊婦生活を送っている時物凄く不安に駆られることがありました。

「本当にこの子を可愛いと思えるのか?」

「私がお母さんで大丈夫なのか?」

自問自答する妊婦生活でした。

息子が小さい時、なぜ泣いているのか分からず怒鳴った事がありました。もちろん泣き止むどころか更に泣き喚きます😢正直そんな自分自身にうんざりしていました。

ママ友や育児相談できる相手もその頃は居ませんでした。生きる為には働かないと行けなかったので1歳になると同時に民間の託児所に預け寂しがる子供を振り切り働いていました。

今は我が子が可愛いと言うより、一緒に苦労して来た仲間と言う感覚を覚えています。
もちろん、こんな考え方おかしいと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、色々な親子の形があると思います。
これが正解と言うのは存在せず、お互いがお互いの事を尊敬し尊重しあえる関係が私は理想だと今は考えております。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0921.JPG