バリに帰ってきました!
今回の滞在は、会いたい人に会えたり、聞きたかった一言が聞けたり、
来月出る小説がどんどん完成に近づいたり、
いつもそうですが、ワクワクに満ちており、あっという間でした🥰🥰

さて。

目に見えている現実は、「自分」が引き寄せている、

これまで何度も聞いてきた、もう聞き飽きたという方も多いでしょう。

ここで、「自分」とは何かを改めて考えてみましょう。

自分、というのは、


思考と精神
身体

この3つで構成されています。
ですので、この3つを整えていけば、現実は必ず変わっていくわけです。

引き寄せでよく言われる、「いい気分でいましょう」というのは、この思考と精神の部分を良い状態にしていきましょう、ということ。

わたしの場合、最初はとにかくここに取り組んできて、
ここがある程度整ってきたら、「よし、次は身体だ」と思って
身体を綺麗にすること、身体が喜ぶことをたくさんしてあげることに取り組みました。
そして、その二つは今でも継続しつつ、
現在は「魂を知る」ということを重点的にお伝えしていますし、わたし自身もそこに重点的に取り組んでいます。

思考と精神、身体については、自分自身で意識して変えていくことができますが、
魂については、不変であり、変えることはできませんが、それを知っていく、ということはできます。

この三つ、全部大事です。
三位一体であり、3つですべてですから。


思考と精神、身体が良い状態になればなるほど、魂に波動が近づきやすくなりますので、
まずは、いい気分でいることや身体を整えていくこと、そうすると、自然と自分の魂をだんだんと理解してあげられるようになってきます。
全部、つながっていますし、連動しています。


思考で引き寄せられることはたくさんあります。
思考で、(それが魂と乖離していても)グイグイと引き寄せていくこともできなくはありません。(それは私は勧めませんが)

しかし、どれほど思考を調整しても、変わらない、叶わない、ということもあるのは事実ですね。
今まで、それを感じたことのある人も多いでしょう。

それはなぜかというと、その思考が魂と全く別の方向を向いているから。
魂も自分です(というか、それが本体です)。
だからもちろん、魂も現実を引き寄せているんです。
というよりは、人生を先導しているのが魂だと言ってもいいでしょう。

魂、思考と精神、身体、この三つが自分であり、
その自分をトータル的に知れば知るほど、
本当に人生は自分次第だし自分の思い通りだということがわかってきますし、
魂と思考と精神、身体が全部同じ方向を向けば、
人生は驚く程スムーズに流れ、出会う人みんながお互いを高め合えるような関係になり、愛と喜びに溢れ、見えない力の後押しがどんどん来ているとしか思えないような現実を引き寄せていくことができます。


======

今後のイベントの予定

11月6日  新刊発売記念イベント こちら

=====
↓↓↓ ブログ更新情報が届きます。
友だち追加数