この度の台風で被災されました方に心からお見舞い申し上げますとともに、
1日でも早く、いつもの日常が戻られることをお祈り申し上げます。


私はといえば、台風そのものの被害は免れたものの、
台風の次の日、人生で初めて北陸新幹線に乗って、富山の友人に会いに行く予定だったのですが、北陸新幹線がまさかの ⤵️⤵️ 😱😱😱

PWBDOSK6L2.jpg
いや、ほんと、初めて乗るし、20年ぶりの友人に会える機会なのに、
なんで北陸新幹線だけこんなことにー?
とは思いますが、
でもわかるのは、これも何かしら善いことが起こっているということ。
そのとき、その意味はわからなくてもいいのです。
ただ、それが信頼できれば。
(今回はその後に、この意味がわかる出来事がすぐに起きたのですが。。。)

そして、それは個人レベルでも、もっと大きな地球レベルでも同じで、
この台風も、前回の記事で書いたように、何が起こってもそこからどういう選択をすることもできますし、何も悪いことは起こっていないのです。
無理にそう思う必要は全くありませんし、そんなこと思うどころではない人、
そう思えるようになるまでは時間がかかるという人もいると思います。
それは、個人個人違っていいことです。


台風一過の昨日の東京の空は余りにも美しく、意識の拡がりをとても感じました。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5091.HEIC

それを残しておきたくて、インスタにUPしたところ、「死人もでているのに」というようなコメントを頂きました。

空が綺麗だ、と呟いただけなので、
その方が何をどのように受け取ってそのようなコメントに繋がったのかわかりませんが、
私がこのような投稿をするのは、
自分には何もなくてよかった、という自分勝手な思いからではなく、
(日常生活へ戻ったことの感謝、日常は当たり前ではないということへの感謝はありますが)
悲しいことや辛いことが起こったとしても、
何も悪いことは起こっていない、という全幅の信頼からです。
そして、大変な中でも、美しい空へ意識を向けることによって癒される人もいるからです。

そして、悲しいことが起こったからといって、応援こそすれ、
みんなが悲しまなくてはいけない、とは全く思いません。
(それを言ったら、地球規模で考えたら悲しいことはいろんなところで毎日のように起こっているので、毎日悲しんでいなくてはいけません)

昨日、ラグビー日本決勝進出のニュースが流れましたが、喜びたい人はたくさん喜ぶといいと思いますよ! それがいいエネルギーとなりますから。
連休の残り、楽しい予定がある人は、楽しみましょう。
「みんな同じでなくてはいけない」というような目に見えない呪縛から少し日本人は解き放たれる時期に来ていると思います。

もちろん、悲しいことや辛い経験をしている人に対して、
その悲しみや辛さが少しでも癒されたらいいなと思いますし、その手助けができたらいいと思います。
しかし、その方法は、その人の中の気づきにしかありません。
「物事が起こっている意味」だったり、「自分が自分であることの意味」への気づきです。
それに気づけば、本当の意味でどんなことも受け入れられるのですから。

私は、少しでもそのお手伝いができたらいいなという思いで、ブログや本を書いており、私なりの方法で、どんな状況に置かれている方に対しても助けになることをしているつもりですので、ご理解いただければと思います。
これが、私の応援であり役割なのです。

ラグビー選手が精一杯ラグビーをプレイすることで多くの人を元気づけたように、
あなたが、「あなた自身の役割」を果たすことで、たくさんの人にパワーを与えることができます。

被災地を直接助ける役割の人がいてくれるおかげで、復興が進むということは本当にありがたく尊いことであると同時に、
間接的ではあっても、誰もが、助けることができるんです😊😊
そしてその方法は、みんな違ってみんないいのです。

======

今後のイベントの予定
 
10月17日    2020年 手帳発売記念イベント(東京)   こちら

10月19日   Q&A会 (オンラインプログラム会員様向け)

11月1〜5日 バリ島リトリート こちら. (10月16日 締め切り)

11月6日  新刊発売記念イベント

=====
↓↓↓ ブログ更新情報が届きます。
友だち追加数