いい気分でいること。
目の前の現実がどうあっても、自分の見るところ、考え方を選択し、自分の感情と波動を自分でコントロールし、いい波動の状態を出来るだけ保つこと。
つまりそれが、ボルテックスに入っているということであり、
ありのままを受け入れているということ。

そんな風にいい気分でいたら願いは自然と叶っていく。
それが、エイブラハムの教えの核になるところです。

そしてわたしは自分の身を以て、これが真実だということを体験しています。

ただひとつ勘違いして欲しくないのは、
いい気分でいる、というのは、願いを叶えるメソッドではないということ。

いい気分でいたら願いは叶うんでしょ、というのは確かにそのとおりなのです。
しかし、願いを叶えるためにいい気分でいよう、とすると、
「願いを叶えようとする自分」=「まだ叶ってない自分」
が現実化され固定されてしまうのです。

いい気分でいても願いが叶わないよ、という人は、
いい気分が願いを叶える手段になってしまっていませんか?
そうではなく、いい気分でいるというのは、手段ではなく、目的であり、最終地点なのです。

いい気分でいること、というのは
「ほんとうの自分に還ること」
「創造者としても自分に還ること」
なのです。
ほんとうの自分は、いつもボルテックスの中にいるからです。
あなたがボルテックスの中にいれば、あなたは「ほんとうの自分」としての力を取り戻します。
それは、創造者としての自分。
だから、どんな願いも叶えられる存在であるということ。
だから、願いが次々と叶うという状態になるのです。


先日、7月14日に開催されます
「今こそ伝えたい、"エイブラハム流" 本当の引き寄せの法則」
の打ち合わせをしてきたのですが、
こちらのイベントでは、エイブラハムの引き寄せの法則を実践し、
本当に自分の望む人生を引き寄せる方法をお伝えしていきたいと思います。


第1部で、
にきしさんが、「エイブラハムの引き寄せの法則の基本」
Yoshikoさんが、「波動について、いい波動を保つというのはどういうことか」
わたしが、「エイブラハムの引き寄せ法則を実践して、実際に心から望む人生を引き寄せる方法」をお伝えしていきます。

そして、第2部では、
安藤美冬さんが、実践者の立場から、私たちへこんな質問を投げかけて、
ディスカッションして行く予定です。

・引き寄せのために行動は大事なの?
・本当にいい気分になるためには?
・エセいい気分と本当のいい気分の違い
・自己肯定感が引き寄せ力を決める
・抵抗(ネガティブな思考)を手放すには
・アファメーションや願い事を書き出すのはは効果ある?
・願いが叶いやすい人となかなか叶わない人の違い
・引き寄せたかったけど引き寄せられなかった失敗は?
・願って引き寄せられたことは?
・執着と願いの違いは?
・引き寄せやすい人の特徴は?
・引き寄せ、をもっと分かりやすく言い換えたらどんな感じ?
・日本人ならではの引き寄せ論
・引き寄せといって自分勝手な振る舞いをしている人がいるのだけど?
・受験の合格や英会話の上達やダイエットも引き寄せられるの?

(質問内容は少し、変更になる場合もございます)

誰でも、そもそも、本当に望んでいる人生を引き寄せる力を持っています。
それを思い出していただける1日にしたいと思っていますので、
是非、みなさんのお越しをお待ちしています😊😊

イベント詳細 | 今こそ伝えたい、"エイブラハム流"本当の引き寄せの法則
www.0553.jp

=======
<今後のイベント予定>


7月5日〜7日 プチ断食リトリート(伊豆)  こちら(残わずか)

7月13日  八ヶ岳ワンデーツアー  こちら

7月14日  今こそ伝えたい、"エイブラハム流" 本当の引き寄せの法則 (東京)  にしきさんご夫妻、ほか  こちら

7月21日 阿部敏郎さんとコラボ (東京) こちら
 
7月25ー28日  引き寄せの法則 in 天河   こちら(残2名)

7月28日 yujiさんとコラボ第2弾 (大阪)  こちら  (満席  キャンセル待ち受付中)

8月9日 阿部敏郎さん、さとうみつろうさんとコラボ (沖縄)  

8月11日 質疑応答型講演会 (名古屋)

8月12日 LICAさんとMACOさんとのコラボ第2弾 (名古屋)  こちら


10月5日 シンガポール講演会

11月1〜5日 バリ島リトリート


※ リンクのないものは予定になり、変更の可能性がございます。詳細、募集開始は少々おまちください。 決まり次第、ブログにてお知らせいたします

=====
↓↓↓ ブログ更新情報が届きます。
友だち追加数