引き寄せの法則を活用して、願いを叶えるための実践方法として、主に、

日々いい気分でいる・幸せを感じること
自分を愛すること
アファメーション
イメージング・妄想

の4つがあると思います。

私は主に、いい気分でいること・自分を愛することをお伝えしていますが、
好きなのをやればいいし、複合的にやってももちろんOKですが、
これらのメソッドすべてに共通することふたつがあって、

ひとつは、自分の内面を変えるということ
そしてもうひとつは、「引き寄せようとしなくなる状態をつくる」ということです。

どんな方法も、最終的には
「引き寄せようとしなくなる」
ことが目的なのです。
願いを手放している状態になるために、こうしたメソッドが存在するんですね。


どうしてその状態になることが必要かというと、

「引き寄せようとしていない状態」= 「願いがすでに叶ったとの同じ状態」

だからです。

探し物が忘れた頃に出てきたり、別のものを探しているときに出てきた経験のある人、
願いを忘れた頃に叶った、それほど願いが気にならなくなった頃に叶ったという経験のある人は本当に多いでしょう。

なぜなら、

「引き寄せようとしていない状態」→ 「願いがすでに叶ったとの同じ状態」→ 自分と同じ状態のものを引き寄せる → 願いが叶う

というのが、願いが叶う仕組みだから。


最初は、
願いが叶ってないから、〇〇しよう!
願いを叶えたいから、〇〇しよう!
で誰しも始まると思いますし、それでいいんです。

でも、行き着くところは、
叶うんだから、特に何もしなくていいや、なのです。

最初はみんな願いを叶えるためにメソッドの実践を始めると思います。
その後、いい気分でいることも、自分を愛することも、アファメーションも、イメージングも、徹底的にやっていくと、その状態に行き着くのです。

良い気分でいる ・自分を愛する → すでに幸せだから願いにこだわらず、叶っても叶わなくてもどっちでもよくなる
アファメーション → もう叶ったと信じている状態になるから引き寄せようとしなくなる
イメージング → イメージの世界で幸せだし、叶ったと信じている状態になるから引き寄せようとしなくなる

という風になっていきます。

じゃあ、願いを手放している状態、引き寄せようとしていない状態というのはどういう状態なのか、次回に書きますね。
(このシリーズ長くなりそうかも)


=======
<今後のイベント予定>

6月30日 質疑応答型講演会(東京)  こちら

7月3日 愛と豊かさの波動を体感するテーブルマナー教室(東京)  こちら (満席 キャンセル待受付中)

7月5日〜7日 プチ断食リトリート(伊豆)  こちら(残数名)

7月13日  八ヶ岳ワンデーツアー

7月14日  今こそ伝えたい、"エイブラハム流" 本当の引き寄せの法則 (東京)  にしきさんご夫妻、ほか  こちら

7月21日 阿部敏郎さんとコラボ (東京) 


8月9日 阿部敏郎さん、さとうみつろうさんとコラボ (沖縄)  

8月11日 質疑応答型講演会 (名古屋)

8月12日 LICAさんとMACOさんとのコラボ第2弾 (名古屋)  こちら


10月5日 シンガポール講演会

11月1〜5日 バリ島リトリート


※ リンクのないものは予定になり、変更の可能性がございます。詳細、募集開始は少々おまちください。 決まり次第、ブログにてお知らせいたします

=====
↓↓↓ ブログ更新情報が届きます。
友だち追加数