奥平 亜美衣 (おくだいら あみい)

1977年兵庫県生まれ。
幼少の頃より、自分の考えていることと現実には関係があると感じていたが、
2012年に『サラとソロモン』『引き寄せの法則ーエイブラハムとの対話』との出会いにより、はっきりと自分と世界との関係を思い出す。

2014年より作家。引き寄せの法則に関する著書多数。2020年現在、累計部数83万部。

2020年4月コロナ騒動で自宅に引きこもっている間に、宇宙すべてが自分なのだ、という目覚めがあり、無であり無限である「わたし」を思い出す。