先日のことです。
TwitterとFacebookにはちょっとだけ書いたのですが、
引き寄せ歴8年(笑)、数々のミラクルを経験してきた私でも、
超絶びっくりレベルの引き寄せが起きました。

何が起こったかというと・・・。

親子で読むマンガ法華経シリーズ
というのがあるんですが、
これ、以前、子供用に買ってたんですね。
これは、1−16巻まであるんですけど、とても古い本で(初版が2001年)、
アマゾンとかの中古など探しても、
どうしても14と16は見つからなかったんです。

最初子供用に買ったんですが、ざっと概要を確認するだけなら、このマンガ、
結構良くできていて、やっぱ、欠けている14巻16巻も欲しいし、これは必要だ、
って思ったんですね。
で、出版社に連絡しようかな、と思ってたんです。
(出版社がバンバン潰れてしまうこのご時世、出版社まだあるんかな〜と思いながら)
それが、今から書く出来事が起こる前日の話です。


そしてその日は、あるカフェで仕事してました。

そのカフェは、私の行動範囲内にあるのでよく行くのですが、
その日は、いつも座る席が埋まっていたので、別の席に座りました。

今は、法華経の解説本をメインで書いているのですが、
その日もその仕事をしていました。
そして、いつものように、iPad出して黙々と仕事してたんです。
この漫画のうちの1冊と、岩波文庫の法華経を机の上に出しながら。



1時間ほど経った頃でしょうか。
隣の席に座っていた女性が話しかけてきたんです。

「それ、法華経ですか?」

と。
で、そこから少し話をしていると、衝撃の事実発覚!!
この女性は、この漫画の制作をしたグループの関係者だと。
で、私はその後、その女性を通じて、
足りなかった14巻と16巻を手に入れることができたのでした。
その女性は、なんと、もう30年も法華経に親しんでいるらしいです。

話が進んで行く途中、心の中で何度も
「嘘でしょ? 嘘でしょ?」
って思いましたが、ほんとでしたw

私もその方も、そのカフェからは電車で2−30分くらいのところに住んでで、
最寄り駅ではないのですが、それでも、こうして引き寄せ合ったのですね。

いやー、必要なものは本当に手に入るし、
ほんと、どこからやってくるかわかりませんね。
しかし、こんな風にやってくるとは、本当にびっくりです❣️

まあ、今までも何度も、
どこからか必要なものがやってくることはありましたが、
それでもこれにはびっくり😆😆

こういう話をすると、
どうやるんですか?
どうやって引き寄せるんですか?
って聞かれるけど、
こんなこと、どうやっても自分で意図して起こせるわけないじゃないですか。
今回も、カフェでいつものように仕事してただけなので。
なので、この件に関しては、何もしてない、
日々、普通に過ごしてただけ、と答えるしかないのです。


欲しいものが手に入った
願っていたことが現実化した、

そのようなことをみんな引き寄せ、って呼ぶけど、
本当はそうじゃなくて、自分にとっていいことも、悪いことも全部
引き寄せているんです。
あなたの思いは、いつだってすでに現実化しています。
自分の思っていることと、現実が違う、なんてことはありえないのだから。
今日は寒いと思ったら寒いし、あの人苦手だなと思ったら、苦手ですよね。
みんなすでに引き寄せの達人です。

じゃあ、どうしたら、いわゆる引き寄せ、
自分にとっていい引き寄せが起こるのかというと、
私は、⤵️の中の
うまく働く人、の方でいる状態でいつもいるからです。

引き寄せがうまく働く人とうまく働かない人の決定的な違い、光と闇|奥平 亜美衣 Amy Okudaira|note
誰しも、100%、創造しているのは自分です。 「引き寄せできない人」というのはいません。 例外なく、みんな引き寄せています。 引き寄せの法則というのは、法則なので、 誰しも同じように、平等に働いています。 ただ、それをうまく働かせている人とそうでない人がいる、 つまり、 望むことを引き寄せている人 望まないことを引き寄せている人 がいるわけなのですが、 引き寄せがうまく働く人とそうでない人の決定的な違いはここにあります。
note.com

(この記事の内容は、5末発売の『創造の教科書』にも収録しています)

そうしたら、魂が描いている最良のシナリオが現実に展開されるし、
本当に欲しいものや必要なものは手に入るし、
必要な出会いもチャンスも、特別なことは何もしなくても、
勝手に向こうからやってきますよ😊

=====

最新刊! 


=====


引き寄せの教科書続編『「創造」の教科書』
サイン本先行予約受付中です。(5末発売)
まもなく、ご予約が1000に到達しそうです。
1500までは追加する予定ですが、ご希望の方は、早めにお申し込みください。



======

↓↓↓ ブログ更新情報が届きます。
友だち追加数