最近のnoteは、
ついて来れている人と、ついて来れていない人もいるような気がしますが、
どうして私がこのようなことを書くかというと、
前回ブログの方に書きましたが、

見ている夢のストーリーは違えど、
「みんな夢から覚めるために夢を見ている」
からなのです。

つまり、夢を見ている究極の目的は誰しも例外なく、夢から覚めることなのです。
そして、夢から覚めたなら、そのことを伝えていくこと。
この宇宙(夢)が存在する目的は、究極にはそれしかないからなのですね。

なぜ夢から覚めなければいけないのか、夢から覚めた方がいいのか、
それはこれまでも多少書いてきたと思いますが、
それも、夢から覚めるために夢を見ているからなんです。

そして、
この夢全部創り出している存在、それが本当の自分ですが、
それこそが愛とか至福とか神とか呼ばれるものです。
(私たちの考える人間的な愛とか幸せとかとはちょっと違いますが)

その、「愛」の方向へと導くように書いています。
内容がよくわからない人もいるかもしれませんが、
より、本質、本来の生き方へと近づいていってるだけで、
絶対に損はさせませんので、読んでいただけたら嬉しいです。
いつか誰もがわかる日が来ます。
もし、今世でわからなくても、いつかわかります。
みんな、必ずその方向へ向かっているから。

質問入れていただければできるだけ答えるようにはしていきます。
というわけで、前回いただいたコメントに対するお答え書いてみました ⤵️⤵️

夢から覚めるために夢を見ている/愛とか至福とか神とか|奥平 亜美衣 Amy Okudaira|note
最近のnoteは、 ついて来れている人と、ついて来れていない人もいるような気がしますが、 どうして私がこのようなことを書くかというと、 前回ブログの方に書きましたが、 見ている夢のストーリーは違えど、 「みんな夢から覚めるために夢を見ている」 からなのです。 つまり、夢を見ている究極の目的は誰しも例外なく、夢から覚めることなのです。 そして、夢から覚めたなら、そのことを伝えていくこと。 この宇宙(夢)が存在する目的は、究極にはそれしかないからなのですね。 なぜ夢から覚めなければいけないのか、夢から覚めた方がいいのか、 それはこれまでも多少書いてきたと思いますが、 それも、夢か
note.com


(note定期購読マガジンについては⤵️⤵️)

定期購読マガジンを購読するには?|note公式|note
定期購読マガジンを購入することで、マガジン内の記事をすべて閲覧できます。ただし、単品でも有料販売されている記事は当月以降に配信されたものだけが対象になります。それ以前の有料記事を閲覧するには、バックナンバー扱いとなり、別途購入が必要になります。 定期購読マガジンの購入方法は「マガジンのトップページから購入」と「マガジン内に含まれている記事ページから購入」の2通りあります。 1.マガジンのトップページから購入 定期購読マガジンのトップページにアクセスし、右上の「購読申し込み」ボタンをクリックします。 購入内容の確認が表示されます。クレジットカードでのお支払か、スマホ料金と一
note.com




=====

『「引き寄せ」の教科書』続編 『「創造」の教科書』 サイン本先行予約受付中 5月25日まで


=====

最新刊! 



=====

LINE公式アカウント登録者数5万人感謝キャンペーン 書籍&動画プレゼント中 ⤵️⤵️