こんな時、(こんな時に限らずいつもそうですが)
起こっている出来事の中のよい面を見ていくのが大事ですが、そのひとつに、
多少学校や仕事が止まってもなんとかなる、ということを多くの日本人が体感する、
ということがあると思います。
(もちろん、こんな時だからこそ、病院など、止めてはいけない施設や職業もあります。すべてではありません)

こうでなければいけない、こうしなければいけない、を手放せる人も多いのではないでしょうか。

311の時、計画停電で大騒ぎしているのに私はとても違和感を感じていました。
バリで働いていた時、半日電気が使えなくて、仕事にならなくて休み、みたいなことはしょっちゅうあったので。

それがいいことではもちろんないと思いますが、こういう緩さも大事ですし、
予想外のことがあっても結局なんとかなるし、それを受けれていこうと思えるということは、心の安定につながります。
起こることはコントロールできないけど、自分をコントロールしていくことが大事です。

昨日、日本で起きている、トイレットペーパーの買い出し騒ぎの動画見てびっくりしたのですが、トイレットペーパーが数日なかったってなんとかなるよ〜。

大丈夫!

========
『魂は現実化する』  ボディ・マインド・スピリット 三位一体で本当の望み通りの現実を創造する 奥平亜美衣の新オンラインプログラム 

※ 4月開講。お申し込みは、3月末まで

=====

↓↓↓ ブログ更新情報が届きます。
友だち追加数