娘が、次回日本に帰った時に、ディズニーランドに行きたいというので、バケーションパッケージのページを眺めていたら、フローズン(アナ雪)のショーが3月中旬まではまだ見れるようで、
「ありの〜ままの〜姿見せるのよ〜🎶」
と、あの流行りに流行った歌を思い出しました。

「ありのままでいい」というのは、本当に誤解されたり誤用されたりが多い、解釈の難しい言葉だと思います。

でも、アナ雪のエルサのように、触ったものを凍らせてしまうという
他の人から見たら、いいのか悪いのかわからないような能力でも、
それを自分の個性として、自信持って認めていこう、ということ。

R12u5nhaUY.HEIC

決して、ダメな自分のままでいい、ということではありません。

だって、「ありのまま」のあなたは「ダメなんかじゃない」のだから。
ダメな人なんて、本当にいないのだから。
例外なく、全員ね。

ダメなままの自分でいいの、なんてやってても、現実は望むようには変わりませんし、
自分をダメだと思ってたら、本当にダメになっちゃいます。
それが引き寄せの法則。

だから、自分の持っている才能や能力や良いところを自分で見つけて、認めてあげましょう。
それが大きいとか小さいとか、社会的にいいとか悪いとか、仕事になるとかならないとかに関係なく。
それを伸ばして行く努力をしてあげましょう。
それが、自分を大事にして行くということ。
そして、自分自身を咲かせられる場所、あなたが幸せを感じ、それを周囲の人と分かち合える場所、あなたがありのままで居られる場所は必ずあります。

=====

↓↓↓ ブログ更新情報が届きます。
友だち追加数

@amyokudaira