誰にでもいると思いますが、あなたに嫌いな人がいるとして、
他人は、あなたが変えようとする、変わって欲しいと思うと絶対に変わらない、
ということをこれまで何回か書いてきました。

あなたの「この人が嫌だから変わって欲しい」という思考が、
「その人が嫌な人である」ということを支え続けてしまうからです。

そう、嫌な人を嫌な人足らしめているのは自分です。
その嫌な人に力を与えているのは自分なのです。

まずはそのことに気づいて認めてみましょう。

嫌いな人を消していく方法として、

・嫌な人の中に「まあいいか」と思える部分を探して、「嫌だ」と思っている思考と感情を薄めていく
・他のことに集中して、徹底的に無視して頭の中から追い出す

ということを以前にブログや本で書きましたが、このふたつはとても有効です。
自分でも経験があるし、これで嫌な人がいなくなったという報告をたーくさん聞きました。

でも、嫌いな人というのは、嫌いがゆえに、なかなかいいところを見たり、
忘れてしまうことのできない人もたくさんいると思います。

このふたつができない人のために、もう一つの方法を書いてみますね。

あの人はあんなに嫌な人だ、の裏には、たいてい
自分は違う(そんな自分は素晴らしい)。
という思いがあると思います。

そう、あなたはそもそも素晴らしいんです。
それは、誰でもそうなんです。
まあ、他人と比べる必要はないにしても、
みんなほんとうは素晴らしいだから、そう思いたいし、それを自分で認めたい。

だから、素晴らしいあなたをあなた自身が素晴らしいと思うために、
それを確認するために、
他人の嫌な部分を作り上げている。 と考えてみてください。

この人やだな~、が出てくるたびに、 ああ、この人の嫌なところを見ることで、
自分の素晴らしさを確認しているんだ、
自分が自分のために自分でこの嫌な人を創っているんだと 思い出してみてください。

こう考えると、 そんなに嫌でもなくなってくるから不思議です。
ちょっとその嫌いな人に愛おしさを感じたりしませんか?

その嫌な人も自分の一部(自分が生み出している)なわけですから。

それに気づくと、 「その嫌な人」との分離は終わって、あなたと統合されます。
そうすると、本当にその人との関係が変わっていきます。
(あなたの人間関係からいなくなるか、本当に気にならなくなる。)

是非試してくださいませ。

======
インスタグラムやってます ⇒ こちら
バリの日常など配信中~! Please follow me.
======
今後のイベントの予定

6月18日(日) ミュンヘン講演会 こちら

7月14日~16日 Amy&Cumin と行く 
~Love&Body 金運UPの旅~ こちら

7月30日 質疑応答型セミナー(大阪) *募集開始までお待ちください

9月24日(日) 
ホリスティック医学協会30周年記念シンポジウムにて講演(京都)  こちら

=======
  
↓↓↓ LINEメッセージ配信中!& ブログ更新情報が届きます。

友だち追加数

@amyokudaira