【書籍一覧】→ こちら

【今後のイベント予定】 → こちら

※ コメントは、Amebaによる承認制になっております。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

===========

7月のワークショップ(名古屋・札幌・京都・岡山)のお知らせは → こちら

『「引き寄せ」教科書』瞑想CDブック ご購入特典お申込みは → こちら



===========

引き寄せを知って最初のころ、初心者のころは、
やはり未来に意識が多く向いていることが多いと思います。

自分の本当に望むもの、本当にやりたいこと、
本当に望む人生はどんなものか、
それを知ることはとっても大事ですが、
引き寄せ上手になるには、とにかく、
起こった出来事や既に自分の現実にあるものを
受け入れる練習をするのが一番の近道
です。

例えば、今日一日で起こった出来事の中で
楽しかったこと、嬉しかったことを受け入れるのは簡単ですね。

そうでない出来事、それをどうしたら、
どういう思考や視点の選択をしたら、少しはましな気分になれるのか、
または、スルー出来るのか、とにかく毎日その練習です。

起こった出来事や既にあるものを受け入れる練習、
それを繰り返すだけで、気づいたら望みが叶い始めます。


また、望みだと思っていたことが本当の望みではなかったと気づいたり、
本当の望みを思い出したりします。

だから、未来や望みにいつも強く意識を向ける必要はありませんし、
「望みを叶えるために」何もする必要はありません。

やりたいことは、もちろんやるんですが。
それって、「今」ワクワクするからやるんですよね。
「未来のために今これをする」ってことじゃなくて、
「今」やりたいからやるんです。

意識を、とにかく今に向けてください。

今、自分はどんなことを考えているのか、
今、自分は何を感じているか、
今、自分はどんな波動を発しているのか、
今、自分は何をしたいのか。

「引き寄せの起点」は常に今なのです。
そして、実は、「引き寄せの終点」も今
です。

今、あなたがいい気分でなければ、いい気分な現実を引き寄せることは
不可能
なのです。

じゃあ、どうすればいい気分になれるのか?
それを、自分で考えて、自分でやる、ということの繰り返しです。

引き寄せを実感できるまで、それをやり続けてみてください。
波動が変われば、必ず現実が変わりますので、
それを自分で実感できるまで、何が起こっても、やり続けるのです。

「引き寄せ」を実践し始めると、何が起こるか、
ということに意識のほとんどを持って行ってしまいがちですが、
究極のところ、何が起こるかはどうでもいいのです。
何が起こっても、その中に、楽しめること、いい気分になれること、
幸せを感じることを見つける、
そうすることで、あなたは、あなたの望むものと、
今のあなた自身の波動を合わせていくことになります


あなたの望むことは、
いい気分でいられる人生、
幸せな人生、
自分のやりたいことを実現する人生であり、
であるならば、今、そうしてしまえばいいのです。
それが、自分の波動と、望むものの波動を合わせていく、ということ


望むものに波動が合ってきたら、望みは簡単に叶います。



(お申込み期間 6月30日まで(クレジットカード・ペイパルのみ))

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ