=========
本はこちら → 「引き寄せ」の教科書: スッキリわかる!「思考が現実化する」しくみと方法
 
メルマガはこちら → 良い現実を引き寄せ、望む人生を創造するためのレッスン
=========



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

↑応援よろしくお願いします!


「引き寄せ」の教科書ワークショップ 札幌開催のお知らせは → こちら
(札幌は他会場に比べまして、今のところ人数が少なめになっており、いつもに増して、さらに濃い時間をお過ごし頂けるのではないかと思っています。皆様のお申し込みをお待ちしております)


お金の話も終盤戦ですが、まとめ的なところへはいっていきますが、
最初はお金の引き寄せ、というと、やはりお金をイメージングして、お金そのものを目の前に出現させる。ということを思い浮かべると思います。
そして、そういうことができる人もいるのでしょう。
いつでも誰でもとは言いませんが。

ただ、そうして「お金そのもの」を得たとしても、お金と幸せは全く無関係なのです。
高額宝くじあたって、その後幸せな人ももちろんいると思いますが、そうでない人もいる、という話はよく聞くかと思いますが。
恋人や結婚のときと同じです。結婚=幸せ、ではありません。
宝くじに当たるから幸せ、ではなくて、自分が自分を幸せにしているから幸せ、なんです。

私が書いているのは、宝くじに当たる方法ではなく、本当のお金持ちになる方法、
=毎日を豊かだと感じ、お金に対して何の心配もしていないという心の状態になる方法
、です。

結局のところ、私は高額宝くじには当たっていないものの、私の望みであった「お金のためにしている仕事から自由になりたい」「やりたいことをやって生きていきたい」という望みは叶いました。
そして、それは、大金を手にして得られるであろう嬉しさをはるかに凌駕する、喜びとともに叶ったのです。
宝くじ当たったことないからわかんないだろうと言われたらそれまでですが(笑)
でも、本当の本当に、「生きててよかった」「このために生まれてきたんだ」と思い、これまで経験したことのない喜びを何度も感じましたからね。
宝くじ当たっても、「このために生まれてきた」とは思わないでしょう。

本当の、本当に、私の望みは叶ったのです。
「引き寄せ」によって、人生が変わったんです。
本を出す前からブログを読んでくれていた皆様は、これが本当だとわかってくださると思うのですが。
自分でもまだ少し、こんな素晴らしい出来事が起こって良いのだろうか?と信じられないときもすこーしだけありますが(笑)、自分の思い、自分の意識、自分が見るところを変えたら、現実も人生も本当の本当に変わります。

そして今では、もう宝くじを当てようとは思いません。
宝くじに当たらなくても、やりたいことを前向きにやり、豊かさに対して抵抗を持っていなければ、お金は自然に入ってくるのだ、ということを知っていますからね。
「お金の心配しなくてもいいんだ」という状態になりましたからね。
(まあ、一度その状態になってもこの「お金への心配」というやつは、私にとってはそもそもとても強力だったので、たま~にまた顔をだしてくるときもあるんですが・・・笑 そこは、自分との闘いです)

宝くじを当てよう、と思うことが悪いことだということではありません。
でも、お金そのものはあなたの望みではないし、お金があなたを幸せにしてくれるのでは決してありません。
そしてあなたは、宝くじに当たろうが、当たるまいが、あなたの夢を叶えることができますし、幸せになれるんですよ。

宝くじ当たりたい、の裏にあるのは、今の仕事が嫌だ、今の生活が嫌だという場合が大半だと思います。
その思いを強く持っている限り、やりたいことをやりながら幸せに生きていくことや、その結果としてお金を引き寄せることはできないのです。





にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

 ↓↓ 読者様募集中です。読者登録お待ちしています。↓↓ 



↓↓ Twitterです。Followしてね!↓↓ 


Twitterボタン