=========
本はこちら → 「引き寄せ」の教科書: スッキリわかる!「思考が現実化する」しくみと方法
 
メルマガはこちら → 良い現実を引き寄せ、望む人生を創造するためのレッスン
=========

↓応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

↑応援よろしくお願いします!


まだマレーシアにいます。
お金の話はまだ続くのですが、いったん中断しまして、KL郊外に有名な美しいモスクがあるというので行ってきた時の話。




私はかなり普通の日本人家庭に生まれて、普通に家に仏壇もあれば正月は神社へ行くけど、特に宗教を意識することなく、無宗教ともいえるような感じで育ってきたのですが、インドネシアに4年ほど住んでいたことがあるので、そのわりには宗教は身近な存在です。
ただ、イスラム大国であるインドネシアの中で、ヒンズー教徒が大半を占める島、バリ島にいたため、イスラム教にはあまりなじみがなく、モスクは初めていきました。





入ってみると、広いスペースで、天井も壁もとても美しいので視覚的にも圧倒されるのですが、それと同時に、なんというか身体全体でふわっと包み込まれるようなエネルギーを感じました。
言葉で言うと、瞑想に入りやすいような、ちょっとぼっーとしたような。(わかりにくくてすみません・・・笑)
ここで瞑想したら、かなりいい感じだろうな~、というふうな。


で、そこで何を思ったかと言うと、
どの宗教も、形式やそれをする場所は違えど、瞑想して、宇宙につながる、というのがそもそもの目的だったんだろうな~と。
宇宙につながればそこにすべてがある。そこに、幸せも豊かさも、本当の自分もあって、つながって生きれば、すべてがなるようになるって知ってたんだろうな~と。
それが今はいろんな戒律とか儀式ができてきて、その違いが宗教の違いになって、時には諍いも起こったりしてしまうんですが、もとをたどれば、みんなやってることは一緒だったんだろうな~、と、そんなことを思ったわけです。

というわけで、私の中では一番縁遠かったイスラム教ですが、モスクへ実際に足を運んでみると、宇宙を感じた、というなんだかちょっと嬉しい経験でした。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

 ↓↓ 読者様募集中です。読者登録お待ちしています。↓↓ 



↓↓ Twitterです。Followしてね!↓↓ 


Twitterボタン