新刊のお知らせです❣️❣️

『 吉本ばなな 奥平亜美衣 自分を愛すると夢は叶う』

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0324.JPG
こちらは、2017年に雑誌『ゆほびか』誌上に連載されたものに、
新たに単行本用に追加対談したものを書き加え、一冊の本にまとめたものになります。

5年と少し前に「引き寄せの法則」に出会って以来、次々と信じられないようなことを引き寄せ続け、ほんとうに人生はまるっきり変わってしまいましたが、
今回、吉本ばななさんと共著でご本が出せることになったのは、奇跡以上の何かとしか言いようがありません。
会社員時代はもちろんのこと、本を出版するようになってからも、まさか、こんな日がくるなんて思ってもみませんでした。

中学生時代から愛読して来た、大好きな小説たち、それを生み出した方が目の前にいる。
中学生のわたしにとって、「吉本ばなな」という名前は、本の表紙に書いてある作家名であって、それ以上のリアルな実感を持とうと思っても持てない、遠い別の世界にいる人でした。
それは大人になってからもあまり変わりませんでしたが、その方が目の前にいて私を認識している、というだけではなく、素晴らしいお話しをさせてもらったうえに、それが本になるなんて!

わたしにとって、「引き寄せここに極まれり」というような出来事です。

「ばななさんと共著の本」という目に見えるもの以外に、わたしが得たものがすごく大きく、それは、やっぱり愛が創造の源なんだ、という確信が深まったことであったり、その愛からうまれた心の交流であったり、これまで大きな流れにひっぱられるように、それに必死でしがみつくように仕事をして来ましたが、それら全部、ああ頑張ってよかったなあ、と思えたことだったり、世界的大作家のエネルギーを直に感じたことであったり、対談の中でばななさんのお話から得たおおきな気づきであったり・・・。

もう何回、「ああ、幸せすぎてもうわたし死んでもいい」と思ったことでしょう!(笑)

何度もそういう瞬間があったのですが、それが最高潮に達したのは、本書の「まえがき」をばななさんが自ら書きたいとおっしゃってくださって、そして、その「まえがき」を読んだとき。
喜びに震える、というのは本当に比喩じゃなく震えるのでした。

対談を終えた後はいつも、自分だけの秘密にしておきたいんだけど、世界中の人に知ってほしい、という複雑な気持ちでした。
その内容をこうして一冊の本にしてお届けできることになったことを本当に嬉しく思います。

今日は、わたしのばななさんとこの本に対する思いを書くので胸いっぱいになってしまいましたが、目次や内容は次回のブログにて。

====
今後のイベントの予定

6月15、16日 韓国講演会(ソウル)
6月17日 質疑応答講演会(大阪)  こちら(満席 キャンセル待ち受付中)
6月24日 心と身体を癒すワンデーセミナー(仮題、東京)
7月7日 新刊出版記念講演会 (東京)
7月8日 心と身体を綺麗にする 八ヶ岳ワンデーツアー
7月22日 阿部敏郎さんとコラボ講演会(東京)

====
↓↓↓ ブログ更新情報が届きます。
友だち追加数

@amyokudaira