コメントで、自分と他人についてがよくわからない、と何件かいただいて、それについてもまた書いていきたいのですが、
その前に、目覚めとは何か、また、どうしたら目覚められるのか、
ということについて何回かにわけて書いていきたいと思います。

その前に、目覚めとか、解脱とか、悟りとかいろんな言葉があるんですけど、

目覚め=わたしは無、空、真空だと思い出すこと
解脱=輪廻の輪から外れて自由自在に生まれ変わることが出来る様になること
悟り=自分以外の人も解脱させ、入滅すること

という風にしたいと思います。
これらの言葉にはいろんな解釈があるので、これが合ってる、とかではなくて、
あくまでもこのブログではこうするね、ということです。

あと、「無」「空」「真空」「粒子」「形のない意識」など、全部同じものを指しています。これがあなたの正体で、その時の文脈により合うものを使っています。


まず、目覚めとは何か、
いろなところで、目覚めという言葉は使われるし、
目覚めないとアセンションできないとか
そんな風に言われたりもしますが、

「目覚め」というのは、
陰謀論を知ったから目覚めるわけでも、
何かワークしたから目覚めるわけでもなく、
赦しとか手放しとか関係なく、
「わたし」の正体、この宇宙のすべての正体を思い出した時に訪れます。

脅かすつもりはないし脅かしたくはないのですが、今後やはり、
目覚めている人とそうでない人の流れは二極化していきます。

目覚めの流れに乗りたいのであれば、

宇宙の始まりとは何か、
わたしって何なのか、
どうして今わたしはここにいるのか、

そうしたことが全部わかっている必要は全然ないですが、
まずはそうしたことに対する真摯な興味を持っていること、
それが目覚めの流れに乗っていくために最低限必要な条件です。
(このブログを興味持って読んでくださっている人は、すでにこの条件を満たしていると思うので大丈夫です😊)

(つづく)

ーーーー

note では、宇宙のはじまり、世界のしくみ、わたしの実体について、詩的に感覚的にお伝えしています。