怖かった面談が終わった。
去年の担任とはぜんっぜん違うくて
ちゃんと理解してくれてめっちゃくちゃ
優しかった。
人を頼れないことも苦しいけどでも
その分上手に隠してしまうことも
ちゃんとわかってくれて...。
担任に伝えてくれた先生の伝え方が
良かったのかもやけど
でもめっちゃ嬉しかった。
この人もわかってくれるんやって、
そう思った。
頑張りたい。

今日は先生に怒った。
先生は無意識に文理で態度が
変わってるみたい。
いや、変えてるとゆうより相手に合わせて
たら理系との方が仲良くなってしまう
だけだとは思う。
根本的に理系と合うタイプだから仕方ない
んやろうなとは思うけど...
私と先生と仲良いって知ってるみんなは
今日の先生怖かった、部活では全然違う、
文理で差がある、などなど
色々良くも悪くも報告してきてくれる。
もちろんすごくいい先生やなって
ゆってくれる子もいるけど
そうじゃない子もいる。
特に文理では差があるらしくあたしは
それがすごく嫌だった。
そんなこと意識もしてないやろうにそんな
ふうに言われてしまうのが悔しかった。
そんな差別できるような器用な人でもないし
誰にでも平等に優しくて生徒一人一人を
ちゃんと一人の人間として見てるって
知ってるから。
そーゆー先生があたしは大好きで
嫌になるくらい信用してる。
無意識でなってるのはわかってるけど
なんかショックで悔しくて。
ずっと先生は先生のやり方があるから、
と思って黙ってきてたけどとうとう
怒っちゃった。
でもそれは大好きやからこそ、勘違い
されたくない。悪く言われたくないから。
そこはきっと先生が大人として
気をつけないといけない部分な気がした。
私たち生徒は何も感じてないように
見えて意外と先生の態度に傷つく。
自分でも気づかないうちに何気ない
先生の態度に助けられたりもする。
それを先生だからこそわかっていて欲しい。
生徒と近い距離で接してくれる
先生だからこそ。
言いすぎたかもしれへんし睨んじゃったけど
でもこれは愛ゆえやって、
きっとわかってくれてるって信じてるし
何を言われようとも先生が何をしようとも
あたしは多分ずっと好きやし、
ずっと信用し続ける。

最近、病院に行ってみるか悩んでいます。
毎日数回は絶対に死にたいという
気持ちが浮かんできます。
どれだけ寝てもどこかしんどい。
ほとんどずっと頭が痛い。
お腹も痛くなる。
目眩や立ちくらみはしょっちゅう。
体の疲れはとれてるはずなのに
なんだか重くてやらなきゃいけないことが
なかなかできない。
肩こり、腰痛もずっと。
本や文章を読むのに前より努力が必要になった。
気づいたらぼーっとして死にたくなって
泣いてたりする。
もしかしたら鬱なのかなと思うけれど
でも自分が自分に対して甘いだけな気が
すごくしてそれなら本当に鬱の人に
失礼すぎて...。
でも勉強が全然できてないのも事実で。
それもただの甘えなのかもだけど。
病院、行くべきなのかな。わかんない。

↑このページのトップへ