こんばんは!

先ほどアコースティックツアー「ぼくらの夏色音日記」が無事ファイナルを迎えました!

全国をイベントやツアーでまわっていて

なんだか各地各地で夏をたくさん感じたぞーーー!!

アルバムのツアーの前に

皆さんと距離の近い

しっかりと一人一人の顔を見て

歌を笑顔を届けられる暖かいライブ!

というのが目標でした!

でも気付いたら笑顔も声も僕がまた沢山もらってたなぁ

同じライブというものは本当になく

同じ時間同じ場所で笑いあって大きな声を出して

僕はこの空間がとっても好きなんです。

またきっとどこかでお会いしましょう!!





そしてそして!!

改めましてアルバムの発売本当にありがとうございます...!


すでに沢山の方から聞いたよ!と感想をいただいています。

自分でアルバムを聞きながら思うこと感じること

また違った視点から皆さんは言葉をくれます。



このアルバムを作るまでに

Hello,World!から2年

僕としてはその間も色々な事に挑戦させてもらっていたので

あっという間といえば本当にあっという間でした。

楽しい思い出も辛い思い出も

嬉しいことも悔しいことも

そんなひとつひとつの感情は過ぎ去ることなく

1人1人の心の奥底にしまわれているだけだと思っています。

だからこそ、積み重ねてきたものというものが

日々なにかに繋がっていくのだと


全15曲

初めてのワンマンライブの時に
なにか特別なことをしたい!と思って作ったオリジナルCDに収録した

「シューティングスター」

レフティモンスターさん書き下ろし

この曲を初めて聞いた時のドキドキは今でも忘れられません。

そんなドキドキをこのアルバム一番最初に持ってきたつもりです!

過去の僕と今の僕

同じ自分だけれど、あの頃より成長できているでしょうか

走り続けていられているでしょうか。





ありがたいことにアルバムの前には初めてのシングルがリリースされました。

「虹の向こうへ」

ドラマ「南くんの恋人~my little lover~」のOP

僕にとっての初シングル!

南くんの恋人といえば、僕も子供の頃にドラマで見ていた作品なので
まさか今こうして僕がOPを歌う日が来るとは夢にも思わず
そして今まで以上にたくさんの方の関わる作品に
自ら力添えを出来たのだと本当に嬉しく思います...!

恋をするキラキラとした気持ちを精一杯詰め込んだつもりです!(いっぱい少女漫画とか読んだ)





「LIFE!!」

docomo東北復興・新生支援「笑顔の架け橋Rainbowプロジェクト」

応援ソングとして
新たにつくらせていただきました!

この曲を作るに当たって
僕自身も東北に足を運ばせていただいて
沢山の方と触れ合って色んな場所を見てきました。

一概に「LIFE」といってしまえば重すぎる

この曲はそうではなくて、日々

誰しも大小限らず

雨が降る日もある
風が吹く日もある

どうして僕が、どうして私が

そう思う日もあるでしょう。

それでも、どうか それでも君は夢を見て!

という少しでも前を向いて明るく歩いて欲しいという思いを全力を込めて作りました!




「流れ星」

流れ星よりも早く君に会いにいく!

同い年の友達でありライバル!

またこうして彼と一緒に何かを出来ることが本当に嬉しくてたまりません!

初めてTくんとそらるさんとした路上ライブ

あの時ぼくらは、いつかCDを出したり沢山の人の前で歌いたい!

そんな夢物語のようなお話をワクワクしながら話していました。

このアルバムを象徴するかのような
キラキラしてあなたの心に想いを届けるような素敵な曲になっていると思います

MVはやっぱりまだちょっと恥ずかしいです!w

編曲も最強!堀江晶太さん!
大大大尊敬してます!!




「ナノレンズ」


はしやんさんとのmelost!

前回のアルバムは1stだったので

変化を楽しんでもらうことも含めて
こういった形でゲストボーカルもお呼びしました!

今回も渡辺翔さん×中山真斗さんの最強コンビ!

melostはダークな楽曲も多いですが、今回のアルバムに合わせて
視界が開けるようなキラキラした爽快感のある楽曲になっています!

LINEライブでも今回の朗読でもたくさんお世話になったはしやんさん

これからもmelostとしてもやっていくぜ!という意思表示としても
最高の曲になったと思っています!




「ミカヅキリサイズ」

まふまふくん書き下ろし

ガイナックス制作の福島県伊達市のPRアニメ

「政宗ダテニクル」のOPになっています!

LIFE!!に続き東北に縁を作ってくれた大事な曲です。

ガイナックスといえば、僕は「天元突破グレンラガン」が大好きでして...!

まさかこんな風に自分がアニメのOPを歌わせていただける日が来るとは!!

そこに僕の尊敬する友人が力をかしてくれました。

アニメのOPとしてもすごく色々と考え
アルバムの中でも歌うのが最も大変でした!
だからこその気合いの入った楽曲になっています!!




「星月夜」

ロックなナンバーが続きます!

舞台「幻の城~戦国の美しき狂気~」

のテーマソングとなっています。

ありがたいことに、毎年のように舞台など演技のお仕事などもさせていただいているのですが

今回は今まで以上に深く関わる大きなお話としてシングルのダブルタイアップ!

和風であり命の駆け引きを感じるような
疾走感溢れるカッコイイ楽曲となっています!

この楽曲もお話をいただいてから作り始めたので

イメージにも合うよう、それでいて僕らしさはなくさないように
歌詞もとても悩みつつ(美しい日本語とか、好きな短歌とかを夜な夜な調べました(´◉◞౪◟◉))
色々と挑戦的にやらせていただいた曲です!

初めて聞いて驚かれた方も少なくはないのではないでしょうか!!





「愛鍵」

アルバム内
まふまふくん書き下ろし2曲目!

このアルバムの唯一のバラードであり

失恋ソングでもあります。

ドラマチックというのは
なにも全てが全て成功例や明るい話だけではないと思っていて

こういった形で人の心が揺れ動く劇的な様もドラマチックなのではないかと思い

僕の方からお願いして作っていただきました。

音源としては生々しさというか

言葉の近さをイメージして何か少しでも伝わるように意識した歌です...!





「地球最後の告白を」


アルバム内にはカバー楽曲が2曲ありまして

そのうちの1曲

kemuさんの楽曲は本当に大好きで
今までももちろん沢山の曲を歌わせていただいていたのですが

この曲は好きすぎる故にずっと歌えずにいた曲でして

それをやっと今回のアルバムで
信頼する佐々木裕さんアレンジで僕らしく歌いました!

凄く今回のアルバムにコンセプトにぴったりな曲だと思ってますし
これを機に大事に大事に沢山の場所で歌いたいと!!





「お邪魔チックLover」

最強にポップでキャッチーなナンバー!!

僕の初めてのアルバム「Melodic note.」からずっとお世話になっています。

西沢さんP(TOKOTOKO)書き下ろし!

切ない楽曲が続いてくるこのタイミングで

視点を変えて一気に心が明るくなるような

主人公の気持ちは少しだけ憂鬱なのになんだか聞いてる方も歌ってる方も凄く楽しくなるような
とても大好きな曲です!

西沢さんのふと口ずさみたくなるメロディが今回も本当に活き活きとしているような曲で

早くライブで歌いたいーーー!!!

君の夢の中へちょっとお邪魔したいんだ!





「はじまりのうた」

伊東歌詞太郎さんとの共同制作!

いまでこそ沢山作詞などやらせていただいている僕ですが

人生で初めて作詞した楽曲であり

少年らしく、素直に前を見続けた思いをひたすらに込めた曲です!

数年経っても気持ちは変わらず、より強く

届け届け!と精一杯歌わせていただきました!!

アレンジもより一層、色鮮やかに心が暖まるような素敵なアレンジになっていると思います!





「気まぐれメリーゴーランド」

佐香智久くんと書き下ろし曲2曲目!

ライブで楽しめる曲が作りたい!という僕の想いに答えてくれて

まさにその通りな曲を作ってくれました...!

来てくれる人たちの笑顔を想像しながら二人で歌ったよーーーー!!!

アレンジのsakuさんもTくんではお馴染み!

弦も生収録していたりと、気合いも入っており
音源としてもバッチリ心が弾むメロディとサウンドでとてもとても素敵な曲です!




「White Line」

halyosyさん書き下ろし!

僕らのレジェンドーーーー!

COFとしては楽曲提供をしていただいていましたが

個人としては初めてですね...!

いつか必ず!と思っていたのをここでとうとうお願いすることができました!
このアルバムを作るにあたって
どういう楽曲にしようかという話の中で
思わずドラえもんの話で盛り上がってしまい

僕が雲の王国が好きだというところから
天月くんは星とか月の曲が多いので
ここは雲をテーマに書いてみます!

というところから
夢を見る少年が前向きに立ち向かっていくような
大空を背にしたようなぐっとくる楽曲に仕上げてくださって

アルバムを最後に向かっていく大事な位置に

こちらも本当に大切な楽曲になりました...!!

個人的にBメロの歌詞がとてもとても好きです!





「サマータイムレコード」

カバー2曲の内の1曲!

こちらは
じんさんの楽曲

僕がニコニコ動画の歌ってみたで
初めてソロで100万再生していただけたものです。

アルバムがちょうど夏の時期に発売というものもあり
また昔の自分を超えるという目標をもって

再度アレンジしてキーも上がり
全力で歌わせていただきました!!

アルバムが終わると共に夏の終わりに聞いてくださるとうれしいです。




「グッバイドラマチック」

初めての作詞作曲を担当した曲です。

詳しく書くのはなんだか少し恥ずかしいのですが


歌い続けるという言葉は正直何回言うねん!というくらい言っているとは思うのですが

この曲はリアルな意味での

ユメミルブリキに近い作品です。

今までの僕の活動の中では

本当にたくさんの方に声をもらい

前に進んできました。

きっとその中で僕をもう聞かなくなってしまった人も勿論いると思います。

でもその瞬間、あなたが発したその声は僕に届いて

それが積み重なって今の僕がいる

ただそれだけは絶対に忘れてはいけない

月が綺麗だと言ってくれたあなたを


そんな想いで形作りました。

なのでグッバイとはいっても悲しい意味ではなくて

現実を見つめることから逃げないというか

今も過去も含めたリアルな部分を出したかったという前向きなお話なのです。



本当はまだまだ1曲1曲もっと込めた想いや伝えたい言葉もあるけれど

きっと全部文章に起こすのはまたちょっと違うなと思うので

是非とも次のツアーで1曲1曲しっかりと歌うことで
みなさんになにか届けられればと

そして手に取ってくれた人それぞれが沢山感じとってほしいです。






こんな明るい話をするとやっぱりどうしても

昔の自分を思い返してしまう僕がいるわけで

僕はきっとどこまでも僕以外になることはできないから

過去の僕のことだってずっと忘れずに

弱気な僕も、人前に立つことが苦手な僕も

克服するのも大事かもしれませんが、それも含めての僕だと

強く前を向いて生きたいと思います!!




街中ですれ違う人

一人一人に人生があって

この広い世界の中に

自分の世界というものを形作り

それを広げるも狭めるのも自分次第

キラキラと横に輝く人生もあれば

それを羨ましく思う、陰りの人生もあると思います。

掃除をしなければ汚れてしまう

しっかりと見つめあえば風が吹き抜ける

まるで箱庭のようじゃないか


あなたの箱庭にもきっと

まだまだ気づいていないだけで

大切なもの

キラキラと光るもの

どこかに落ちているかもしれません

もしかしたらもう見つけているかもしれません。


これからの日々

僕も

あなたも

またこの箱庭を歩いていきましょう。










さぁ!


アコースティックツアーも終わり!!!


とうとうアルバムのツアー

「Looking for a shooting star」が始まります!!


僕はこれに向けてドキドキが止まらない!!!

本当に本当に僕史上最強のライブにするつもりです!

メンバーも最強!

待っててね!!

アルバムを聴いて気になった人も今からでも是非遊びに来てください!


8/12 仙台PIT

8/16 Zeppなんば

8/18 Zepp名古屋

8/23 ZeppTokyo

4公演!

あとどこも少しだけチケットあるそうですよ('ω')うひょー!

こちらからぁ!!!!
http://eplus.jp/sys/T1U14P002094989P0050001




よっしゃーーーー!!!!!!

まだまだ夏を駆け抜けます!

みんなも体調には気を付けて!!!