なんとー!

なんと!
今日で君ヲ想フ月をリリースしてから3年だそうです!(言われて気付いた)

僕はネット出身なので、
自分の声や歌を
聞いてくれている人たちの顔も性別も分からないまま
動画や生放送に皆さんが残してくれたコメントの1つ1つに勇気付けられて活動を続けることができました。


そんな僕が初めてのCDをリリース
最初はただただ純粋に楽しく
自分が歌う音も
自分が好きな曲も
1枚に詰め込んでしまえ!
という想いで作った「Melodic note.」

CDというものを初めて作るドキドキ
たくさんの思い出があります。


それまでライブなどはしてきたけれど
誰かと一緒に!というものばかりで
「天月」として個人で何かをすること経験はありませんでした。

でも初めてのCDから
個人でライブやイベントをやるきっかけをいただき

そこで出会えた人たちからの生の言葉や手紙をいただいて

僕の真っ白だった人生に沢山の色が付きました。


それからの日々は
より
楽しくて楽しくて
いま振り返ってもどれもこの間かのような濃厚な人生でした。


こんな僕にでも与えられるものがあるというなら
もっと頑張りたい!
もっともっと喜んでほしい!
もっともっともっと僕は楽しみたい!

そんな一心で作った
アルバム「君ヲ想フ月」

大事な1枚です。

聞き返せば
あぁすればよかった
こうすればよかった
今ならもっとこうだなぁ
とか言ってしまえばキリはないです

でも

きっと
あの瞬間の僕にしかできないもので作ったCDなので
やっぱり凄く大切

いつだって忘れたくないです。

誰かに想われる僕でありたいし
誰かを想う僕でありたい

中々自分を信じてあげることの出来ない僕ですが、
あの頃からの気持ちは大きくなるだけできっと芯にある部分は変わってないということは信じていますし
胸を張っていられます。

3年。

手にとってくれて
聞いてくれて
本当にありがとうございました!



大袈裟じゃなくていい
誰かの日常の中にこっそりいられるよう
これからも誠心誠意
僕なりの僕で頑張ります!