月別アーカイブ / 2014年09月

先ほど無事告知生放送が終わりました!!!



そんな僕ですが夏前に『Hello,World!』をリリースして、

プラネタリウム・カフェLIVEをした後、

すぐCOFのツアーに出てしまい、

アルバムについてじっくり触れられず気付いたら夏が終わってました。

アルバム聴いていただいたみなさん、CDはどうでしたかーーーー!!!!!


COFの方も無事に先日終了しましたね!!
また友人たちと一夏を過ごして、そして全国にいる皆さんの元へ足を運ぶことが出来て幸せでした...!!



アルバム一枚を通しての世界、
一見バーチャルであってもリアルであったり、
リアルであってもバーチャルであったり。
“もしもBOX”でそんな世界の入れ替えをしちゃえたら
COFはみんなで伝えたいことがあって2か月全国を廻って
また沢山の想いをもらって 沢山の勉強をさせていただきました!



だからこそ僕個人としてやり残したことがあります!



そんな思いのもと、行わせていただきます!

天月ワンマンLIVE
『Hello,World! -Prologue-』
12月29日(月)赤坂BLITZ
OPEN 17:00 START 18:00
年末のイルミネーションが輝く赤坂でやらせていただきます!!

10月6日17:00 先行予約開始!!
3800円

東京だ!!行けないー!!って方、
サブタイトル見てください!!
~Prologue~となっている!!!!!!!

カッコイイ!!!!!!!!!!!!!!!!!


違うか!!!!!!!!


そうなんです、アルバムを出したからにはそのアルバムにそったワンマンをやらねばと!

想いは文字にして口に出して!秘めたままでは何も伝わらない!!

何か伝えたいことがあるのであればそれは僕から発信しなければならない!!

作品を出して 後は感じとってくれ!なんてことは僕は言えません。

手にとってくれた人に 普段聞いてくれている人に直接自分の言葉でありがとうを伝えたいです。


年内にライブをやると決めるのはこの時期からではだいぶ厳しく
それでもなんとか赤坂BLITZさんが1日を僕に貸し出してくださいました。

東京だけで申し訳ないという想いと
だからこそ、このプロローグを無事に終えられたら
皆さんと共にこの先へ進めるのではないかなと。



まだ多くは言えませんがライブ内容も・・・いろいろ考えてます。
その物語の最初のお話、そうエピソードZERO


あ、またかっこいい!!!!!


ここまで話したら大体わかるか!?
物語調のLIVEイベントになるとかならないとか!
乞うご期待です!!














日々思うこと、僕にできることがあるのだろうか

ステージに立って思うこと、僕に少しでもできることがあるのなら

たくさん葛藤しながら自分と向き合ってる毎日ですが、

それでも明日は素晴らしいと胸張れるように、

応援してくれるみなさんに届けられるように、


その扉をひらく瞬間のLIVEです。


一生懸命励みます。よろしくお願いします。




夜分遅くの更新でごめんなさい!


深夜2時くらいまで起きているとちょうどこの時間辺りが特に考え事にふけってしまったり

気分が憂鬱になってしまったりしますよね。



普段僕は画面を介してこういった文字や

また生放送や動画で声を載せて、見て聞いてくださる皆様に何かを発信しています。


そしてありがたいごとにライブやイベントという形で皆様の前に立たせていただいて
目の前で歌を歌わせていただくことも今や増えてきました。



もちろん人前に立つということは良くも悪くも日々たくさんの言葉を投げかけられて
良くも悪くも日々たくさんの人の目を感じます。


それに潰されてしまう人もいれば
それに命を救われる人もいる


僕も悲しい言葉をもらうことはやはり今でもありますが、いつだって力をもらう事のほうが多いです。

1日1日が人を変えていきます。

好きだったものを見なくなってしまったり聞かなくなってしまったり
突然、嫌いな食べ物を食べれるようになったり
たまたまその日は体調が悪かったり なんだか調子が良かったり

回り道をしたことでガラッと人生が変わることもきっとあるでしょう


このブログを読んでくださる人たち一人一人に生きてきた分の人生があって


悲しいことも嬉しいことも、それは思い出として記憶に残って
また成長していく

その中に天月という存在が少しでも残っていたのならとっても幸せな気持ちになれるし
誇らしいことだ!と

こんな気持ちは先日のシークレットライブでもこのCOFツアーでも感じさせていただきました!






周りの人が羨ましいと嫉妬する、こうなりたいと憧れる、悔しいと落ち込む

こんなことだって当たり前のようにあります。

自分の力不足に泣きたくなる日もあるけど、それは飲み込んで

もっともっと歌も自分自身も魅力的になってやるぞー!!と自分に言い聞かせて





また気づけば明日がやってきます。



あなたにとってまた1日があなたを成長させる1日でありますように。












僕の発言やこういったブログは自分に言い聞かせてるところもあるからね!

まだまだ未熟者な僕です!
よければどうぞ、これからも見守ってやってください。

7/21からはじまった僕らの夏

8/31の旭川公演を終えて一旦のお休みをいただいてお家に帰ってまいりました。


気付けばCOFツアーに出発してからは1ヶ月以上!

アルバムからは1ヶ月半も経つのですね!




せわしなく動き続けていられる日々はとっても幸せで

毎日なにかに悩んでなにかに楽しみながら過ごすことができています。


驚くらいあっという間の20ヵ所、22公演でした。



いまだからこそ言えるのですが

実は去年の夏のCOFでは

自分の体力不足と体調管理のせいで、元々喉も弱かった僕は新潟公演以降、喉を潰してしまっていたんです。

その後はなんとか休んだり薬を飲んだりして体調も戻ってきていたのですが

特に香川公演では本当に声がでなくなっていて

目の前にステージがあって

そこにお客さんたちがいるのに、どうして自分は声が出ないんだろうと

今までにないくらいの悲しさと悔しさを味わい

どんな気持ちでどうやってステージに立てばよいのだと、悩み、落ち込みました。


でもステージがはじまってしまえばもうそこからは止まることもなく

自分もそこに立たなければいけない

その先に待っているお客さんたちがいる(←慢心ではなく本当に嬉しいことです!)




そんな中まわりにいるみんなが

「声がでなくても気持ちで歌え!」と僕の背中を押してくれ

いま自分のできる限りの歌で、気持ちを精一杯のせて

なんとか香川を含めその後の公演も歌をうたうことができました。






この1つの出来事は

いまの自分にとても影響した出来事で


これがあったからこそ

自分自身のステージでの心構えを見つめなおすことが出来たし

いまの僕がいて


各々が今年のツアーに向けて

体力作りをしたり、前回あったミスをしないように気を配ったり


とにかくそれを実感しながら毎日の公演を終えていました。




また今年の夏も大好きな友人たちと歌えてよかった!

そして自分なりにしっかりと体調を整えて

いまの自分の全力で歌を歌えてよかった!



新しく足を運ぶ場所も


そして2度目も3度目も足を運べた場所も


そこでステージに立つたびに

笑顔で歌ってくれるお客さんたちを見るたびに

色んな感情が湧き出てきます!!




僕らが動き出そうとするきっかけはいつだって

いつも聴いてくださって、僕らにエールを送ってくださるみなさん!



そんなみなさんが笑ったり泣いたり、なにか心に響くものが

今回のツアーで出来たのなら

これから作っていけるのなら


それはとっても幸せなことで、これからも歌を唄いつづける理由になります!




まだまだ続く道しっかりと体に気をつけて

全力で音楽を届けていきたい!



COF vol.3 東名阪!

シークレットライブ 大阪 東京!


次はこれに向けてがんばるぞーーー!!!



↑このページのトップへ