_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1907.HEIC
パパスカフェの前にある電信柱に、はがれないように貼ってあった、この貼り紙。
「飼い主の方を探してます」
どうやら、この場所で、ひき逃げにあった猫ちゃんがいて、動物病院で入院中と書いてある。
まずは、本当なのか確認しようと、パパスカフェの店員さんに聞いてみました。
営業中にそんな出来事はなかったと。

そして、近くの動物病院の人にも聞いてみました。
その動物病院の人たちも貼り紙を見て、心配し、電話したそうです。
ただ、書かれた電話番号、一桁足りないからつながらない。
あちこちの動物病院に連絡もしたそうですが、そんな猫ちゃんはいなかったそうです。

貼り紙は、1度はがされたそうですが、また貼られたそうです。

わざわざ一桁足りない電話番号を書いて、何がしたいんだ?
尊い命をなんだと思ってるんだろう?

この写真の猫ちゃん、大丈夫かな。
嘘の情報は腹が立ちますが、この写真の猫ちゃん、心配です。

拡散して助かる命もたくさんあります。
でも、拡散する前に、どうか確認もしてほしいです。

_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1912.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1913.HEIC
店内も、釣り好き、海好きだったヘミングウェイのイメージで、落ち着くんですよね。
長くパパスのイメージモデルを三國連太郎さんがされてましたよね。
ダンディで素敵な年の重ね方をしたロマンスグレーの紳士がイメージなのかな。

三國連太郎さん、日本の俳優さんの中で一番好きでした。
テーブルに小さなネームプレートが埋め込まれてるんだけど、これを見るのも好きだったなぁ。

_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1914.HEIC
主人といつも半分こして食べてた、ホットプレスサンド。

いつも一緒だね!
愛してるよ💕
宇宙一、愛してるよ!

↑このページのトップへ