というのは流行病の話ではなく比喩。

毎日これを食べれば健康になる!とか、
毎日これをすれば鬱が解消される!とか、
そういうのを試してはうまくいかず、するとすっかり、何もかもだめなんだと投げやりになりそうになり、
どうもあまもりさんはベターをすっとばしてベストに辿り着けると思って(祈って)やまないんだなあ。

そんな中、生活を完全に夜型に戻すことに決めました。
去年、朝型に憧れたり(ずっと憧れてる)、やさぐれてアルバイターになろうとしたり(初めて短期でなく毎週週4とかで働いた)、その後セブで学校に通うことにしたり(8時か9時から6コマ授業、寮でごはんも決まった時間)、して、一生懸命がんばって生活を朝型に傾けた。

ここ数年少しずつ、夜型の人はどうやっても夜型だってことが浸透してきてそれでも、
おそらくまだまだ朝型が健康的で健全で正しいという価値観が主流で、
そして誰よりもわたし自身が世の中で正しいとされていることに弱くて、自分の偏見に、誰に言われるよりも強く引目を感じてしまう。
まっとうになりたい、誰からも後ろ指をさされない典型的なまっとうに。
だから、できることならなるべくずっと一人で暮らしたいのに、「結婚してる人はちゃんとしてる人」っていう価値観に襲われてよく結婚しなきゃいけない気になるし、

そう、できることならなるべくずっと一人で暮らしたくて、あの人は孤独に死んでいったねって言われたい。
部屋で孤独死ということではなく、病院でも会話中でも街中でもいいのだけれど、精神のポジション。
そう噂するくらいの人はまわりにいる程度のコミュニケーション。
お葬式はそこそこ人が来るけど、お墓参りに来る人はそんなにいないような。
話がそれた。

ともかく朝型にしようとがんばった結果、寝付けない不眠から早朝覚醒の不眠になりました。
そしてわたしは夜型と言いながらももともと朝起きることは人並みにできるのだけど、
(用事あるときの寝坊ほとんどしたことない)
朝から日中の性能がすこぶる悪く、かつ不幸せな気持ちでもともと少ないエネルギーがさらに少なくなり、
楽しい気持ちでやりたいことがたくさん出てきていちばん有意義に過ごせていた夜の時間を明日早起きしなきゃいけないからと睡眠にまわした結果、
ああ毎日ただ生きているだけで何も生産的なことはしていなくて何も楽しいことなんてないし今までもなかったしこれからも何一つ起きない気がする、と思いながら日々暮らしてた。
そのことに気づき、セブから帰ってから就寝時間を2時頃にシフト。ちょっと息を吹き返す。
そして先週くらいからもう2時間うしろにシフト。午前中何もない日は起きる時間もそのままうしろにシフト。
(それでも一昨年以前に比べたら比較的早寝早起き)

これで完全にエネルギッシュで輝くわたしかと言ったら、そうでもない。
(もともとそうでもないしね)
ただ、生きてたらたのしいことも起こるような気分になってきた。
あとさいきん、人生でいちばんよい睡眠をとれている気がします。気のせいかな、あるいは今だけかな。

夜寝て朝起きると銀行とか病院とか行くの楽だし朝の現場楽だし少しだけまっとうに生きている気分になれるんだよね。
あと家の音出し時間が9:00-20:00なので練習もしやすい。
でも物理的に9:00から弾けても、集中力も弾きたい曲も喜びもなく無理やりだらだらと触っていてもしょうがなかったな。
また年齢や環境や生活でタイムスケジュールは変わってくるかもしれないけれど、
少なくともいまのところ明け方就寝昼前起床が心身ともに比較的健康でいられるようなので、
しばらくそしてこれができる間はこのようにしていようかと思います。
おかげでか、本もまた読めるようになってきた。去年文字追ってもほとんど頭に入ってこなくて、春から秋なんか月5冊も読んでないもんな。
(読んだ本10年弱分エクセルにまとめてある)




今月あまもりの出演するライブは、
03/09(月)渋谷gee-ge*まぁびぃさんとデュオ、スリーマン
03/12(木)代々木Barbara
03/19(木)代々木Barbara
です!
いまのところすべて開催する予定です。
ってツイッターとかに書いたあとにライブハウスでもコロナ発生して、また旗色悪くなったな、と思ったけれど、
思いの外状況変わらずいまの段階でも開催予定です。
ライブがあるようならamamoriは行って精一杯がんばります。
もし変更などありましたらまたお知らせします。

というわけでまびおさんと久々のスタジオ入ってきた!
_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8603.PNG
新曲の資料だけはお渡ししたもののセトリがずーっと決まらず、スタジオでやりたい曲合わせてもらって、
やりたい曲VSやりたい曲とやったほうがいい曲(この日求められてるであろう仕事)の兼ね合いが!と頭を抱えていたけれども、
よかった、最終的にちゃんとしっくりきた。たぶん。

まぁびぃさんに叩いていただくのはなんと一昨年の夏のベースサカモトノボルくんとのトリオのでツーマン以来らしい。うそーびっくり!
とってもたのしみ、新旧取り混ぜてお待ちしています。
もしよかったら、ぜひ!あそびに来てね!




それにしてもたいへんね。このごろ。
人がなくなったり具合悪くなったりするのはいちばんつらいことだけど、
しかし、人を集める仕事をしている人がまわりに多いので、誰か1,2人破産しちゃうんじゃないかと思う。

責任感を持って中止したり、
責任取れないから中止したり、
やむにやまれず開催したり、
いまだからこそって開催したり、
誰かのために自分のために歌いに行ったり、
会社が休みになってないから出社するようにライブがあるから歌いに行ったり、
たくさん迷わなきゃいけないくせに何選んでもなんだか居心地が悪いような、まったくもうなんなんだろうねえ。
せめてみんなげんきでいようね。
でもげんきじゃなくなってもなんにも悪くないからね。




そんな中深夜に見たからか、かっこよすぎてちょっと涙出ちゃった。
ビジュアルの説得力ってほんとうにすごいし強いな。
パニック映画やアクション映画のラスト20分ヒーロー登場みたい。
でもなんだか情けない映画だな、コメディじゃんね。
殺人鬼が一人も出てこないのに勘違いした大学生たちが勝手に死んでいくホラーコメディ、タッカーとデイルはおもしろいのですごくすきです。




_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8610.JPG
すてきな豆のつめあわせをいただいた!
どんどんマメな女になってしまう!
何して食べようか考えるとわくわくしてしょうがないです。

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8546.JPG
すてきなジャムとディップもいただいた。

なるべくおいしいものを食べて生きて死にたいね。
それについては全力でがんばります。