月別アーカイブ / 2018年12月

ここまでのあらすじ。

そうだ、セブ島に行こう。
そのためにまずパスポートをとろう。
とっくの昔に切れてしまったパスポートを更新しよう。そうしたら身分証だって手に入る。

そう、わたしは顔写真付きの身分証というものが一つもないのである。
免許証もない。学生でもなければ社員でもない。
そのため以前マイナンバーカードを取りに行ったのだが、なんと身分証がなさすぎて受け取れなかったのだ。
いまでも思い出す、マイナンバーカードを申請し出来上がりいよいよ取りに行くも、窓口にたちこめる不穏な空気。
保険証に病院の診察券、入館証(顔写真付き)や年金事務所から届いたハガキに電気使用量のお知らせ、
持って行ったすべてのものを出すと、お姉さんが、
「一度こちら全部お借りして上のものに聞いてきます!おそらくなんとかなるんじゃないかと!」
と去るも、上の方と戻りものすごく申し訳なさそうに、
「こればっかりはこちらでどうすることもできなくて...電気でなく水道使用量のお知らせでしたら保険証と合わせてで対応できますので、そちらが届きましたらまたお越しいただけますか」
と言われた。
なんということだ!電力自由化め!!
もし水道民営化したらどうなるんだ。もう打つ手がなくなるじゃないか。
水道民営化、断固反対。
話がそれた。

すっかり心が折れてしまってその後マイナンバーカードは取りに行っていない。
そんなどこの誰だかわからない私でもパスポートは取れるのだろうか。
マイナンバーの一件ですっかり弱気になっている私はパスポートセンターのホームページで確認する。
・戸籍謄本または戸籍抄本
・本人確認書類
びくつきながら本人確認書類の詳細を読んでみると、顔写真付きの身分証、または保険証と期限切れのパスポートでも代用可能とのこと。
やった!!勝利だ!!ありがとうパスポートセンターありがとう国際社会!!

そうと決まれば戸籍を取りに行こう。わたしは
本籍が新潟と見せかけて東京にあるのでらくちんなのだ。
だが戸籍を取りに行くのは10年ぶり(前回パスポートを作ったぶり)だ。
不安になったので区役所戸籍課のホームページを読む。
必要なもの。
・本人確認ができる証明書。
官公庁発行の顔写真付きの証明書、または保険証と顔写真付き証明書(社員証、学生証など)。

顔 写 真 付 き 証 明 書  !

なんということだ...パスポートセンターを乗り越えることばかり考えていたが、真のボスは戸籍課だったのか...
こわい。この国がこわい。本人確認の証明書がないために本人確認の証明書が作れない。
本人確認のループから抜け出せない。
こんなに本人なのに。

そうか、マイナンバーを取りに行けばいいのか!
しまいこんでいた個人番号カード交付のご案内を引っ張り出す。
保管期限 平成30年7月31日
上記の保管期限を超過したマイナンバーカードは破棄します
の文字。
あああごめんなさいマイナンバーカード!!
破棄されてたらどうなるの!!?
区の受付時間を過ぎていたので、全体のマイナンバーカードコールセンターに電話をかけてみる。
「かくかくしかじか」と説明すると、
「もしかしたら期限を過ぎてもとってあるかもしれないので区に電話してみてください」とのこと。
その後も区の指示に従ってくださいとな。
ついでに、変わっていたらいやなので受け取り時の本人確認書類についてもきいてみたが、
「区によって違うので区に確認していただかないとわかりませんが、顔写真付きの身分証は必要になってくると思います」
なんだと?
「ということは、顔写真付きの身分証がなかったら受け取れないかもしれないということでしょうか?」
「そんなことはないと思いますが...こちらではお答えできませんので、区に確認してください」
結局なにもわからなかった。

パスポートを取るには戸籍謄本がいる。
戸籍謄本を取るには顔写真付きの身分証がいる。
唯一とれるマイナンバーカードが、もし受け取り予約がしばらくいっぱいだったり破棄されていたりそのほか何かで受け取ることができなかったとしたら、
わたしはセブ島に行くことができない。
もちろん確認してみないとわからない。
戸籍も何か別の手段で取ることができるかもしれない。
だが、どちらも明日まで確認することができない。
旅行の予約もそろそろとらないといけない。
しかしわたしはこの国から出ることができないかもしれない。
ああもういっそどこかの専門学校に入学して学生になりたい。それかどこかの社員にしてほしい。いやそれじゃあ間に合わないもう偽造パスポートだ。

落ち着かない気持ちを持て余したわたしは、少なくともわたしがわたしであるということを知っているはずの親に電話する。
大丈夫、実家にはへその緒も残ってる。
「なんだと!そりゃあ大変だなあ」
という父に「もにょもにょ」と話していると、
「っていうかそれ、俺が取りに行ってやろうか?」
「?」
「戸籍『謄本』でいいんだろ?俺が取りに行っても同じやつだろ!」
「!」
そんな抜け道があったのか!!
ここ5年くらいの中で一番父が輝いて見えた。

「すごい!かしこい!えらい!かっこいい!」
と言うわたしに、
「そうか、海外か〜、俺ハワイってやつ行ったことないから行ってみたいんだよな、ついでにそれも調べといてくれよ!」
と照れながら父は言った。

つづく。


Ritz(トランペットSAKI×ピアノボーカルRisa Amamori)でクリスマスコンサートでした!

12/25(火)
新宿ドレスルームアミ
start15:00
Free!


_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3487.JPG
クラシックからJ-Popまでたっぷりと!
ドレス屋さんのショウウィンドウで、新作ドレスも着させていただきました。
ん〜かわいい!

_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3488.HEIC
SAKIさんがりんごとみかんくれた。
このあいだ口内炎多発したからうれしい。びたみんびたみん。


そしてストロボカフェにてスタッフ佐竹さんの卒業イベントでした。

12/27(木)
『竹ロックザファイナル DAY 6』
北参道ストロボカフェ
open18:30/start19:00
¥3000(1drink込み)
出演 amamori、オガワマユ、青柳舞、さわひろ子、ケセランパサラン、エリーニョ
出演時間 19:30頃


*セトリ*
MASK
これは恋?
逃避行
彼女はワニを飼っている
room
帰郷

佐竹さんリクエストがまさかのMASK!
久しぶりにソロで歌いました。
_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3515.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3516.JPG
たっくさんお世話になりました。さみしくなるなあ。

_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3547.JPG
最後にみんなでサプライズセッション。
ORANGE RANGEの花!

_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3519.JPG
佐竹さんが最後に作ってくれたとってもすてきな一日でした。
これからもずっと幸せでありますよう!げんきでねまたね!!


1月のライブはこれだけ!
19(土・昼)北参道ストロボカフェ*羊とツーマン
25(金)高円寺STAX FRED*自作品朗読での出演
どうぞよろしくね!


_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3006.HEIC
宮部みゆきは断然火車だ!って別のところで読んだのでちょっと前に読んだ。
怪我して休職中の刑事が、親戚の男の子の失踪した婚約者を探しはじめたら、足跡が次々と途切れてゆく。
めたくたこわかったです。途中でトイレ行きたくなってすごいびくびくしながら行った。
(おばけとかは1匹も出ない)

見てみたらもう30年近く前の小説だった。
わたしの一連の苦労を考えると、このころよりは人が自分として生きることが厳重になったのかなあ。どうなんでしょう。

なんだかつまらない。
嫌なこともないがおもしろいこともない。
世の中にはいろんな辛いことがある。肉体的にも精神的にも起こりうる。
自分の人生の中でだけ振り返ってもこの頃は楽だ。幸せなことじゃないか!
青い鳥はすぐそばにいるんだよ。
部屋中を飛び回っているはずの青い鳥を探す。
ちゃんと動く暖房。柔らかい布団。お米はコシヒカリ。図書館の本。映画が観れるパソコン。おお、鳥の群れ。
鳥の巣と言ってもいいだろう。
だが、ああ、なんだかぱっとしない。

そのときついていたテレビから「あんまり休みばっかりだからセブ島に短期留学に行ってきたんです」という声。
セブ島って、名前はよく聞くけど。わたしも1月は休みばっかりだ。セブ島ってなんだ。近いのか。セブって何語だ。そもそもセブ島ってどこにあるんだ。
iPhoneで検索をかける。
海、空、砂浜、青い空、透き通った海、ジンベエザメにウミガメ。
冬の新潟ではとうていお目にかかれないような色彩、そして太陽。
あったかそうだなあ。常夏だって。

そうだ、セブ島に行こう。

(次回、セブ島に行けない?編に続く)


わたしのネクストサンデーラストライブでした。

12/21(金)
阿佐ヶ谷Next Sunday
open18:30/start19:00
¥2000+1drink
出演 amamori、nacca (from KOREA)、麓朝光 + 澤田守秀、井上侑
出演時間 19:00

*セトリ*
もろびとこぞりて
キリン
home sweet home

#26 room
帰郷
ラブソング
ロスト・ロスト
パセリが枯れた!

_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3396.JPG
店長みやこさん、

_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3397.JPG
PAさわださんと。

12月で閉店してしまう。
ネクストサンデーにはほんとうにライブ活動をはじめたころからお世話になっていて、
わたしが知っているネクストサンデーの出演者はみんなネクストサンデーのことがだいすきで、
こうやって場所がなくなってしまうことがあるんだなあと思いました。
どうも失礼いたしました。

「蔵」「ささやかな時間」という2枚のCDはここでレコ発をやらせていただいて、
自分の企画も誰かの企画ももちろんブッキングもいろんな形で出演させていただきました。
ずーっとずーっと大好きです。
ネクストサンデーがあってよかった。
心の底からいっぱいのありがとうを込めて!!


きのうは3年の時を超えて天丼の会に行ってきました。
ex.bananafishの一慶さんと、ビーチ・バージョンのドラとたく、あとあまもりで、
ただただひたすら日本橋に天丼を食べに行く会を、5年以上開催しています。
しかし5年以上と言いつつもここのところの全員の多忙につき長期の活動休止を経て、再会。

_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3411.HEICこれです、これ。
いつでも天丼はぼくらを包み込んでくれる。
時は流れ天丼のあと必ず行っていた抹茶カフェが閉店しカフェ難民になるもなんとか近況報告も終え、ノンアルコールで健康的な時間に解散。

_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3433.JPG
ドラとたくが帽子をくれました。
あれだけ主張してたのに今月お誕生日だったこと自分で忘れてたよ!ありがとうたくさんかぶる!!

_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3435.JPG
3年はさすがに長すぎたので次はもう少し近いタイミングで集まれたらと思います。
それまでみんなげんきでな!!!


ここから!



_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3137.HEIC
山本文緒さんを読み返そうキャンペーン中をしていました。
小さい罪の短編集。
わたしはすごく優しくて気持ちがいい本だと思うのだけれど、解説を読むと「苦い気持ち」「胸がちくりと痛かった」と書いてある。
同じ本を読んでもやっぱり感じることはぜんぜん違うんだなあって思う。
よはくが自分の形になる。

そんなわけで!

(こんなわけ)
キング・クリムゾンの来日公演に行ってきました!!!
_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3336.JPG
迷いに迷って買ったのは、太陽と戦慄Tシャツ。
今週のオシャレ番長決定だね!

レジェンドであることは間違いないが、いまのキング・クリムゾンってどうなんだ。
まあ、もしつまらなくても世界遺産を見に行ったんだと思えばいいか、と思いながら向かったが、何の心配もいらなかった。
_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3310.JPG
(本人アナウンスで、「撮影は一切禁止だけどバンドのトニー・レヴィンがカメラを取り出したときだけ撮ってもいいよ!」とのことでした)
(トニー・レヴィンはあんなにおちゃめなひとだったのか!)

前回のツアーも今回のツアーも3台ドラムということで、
それってつまり...どういうことだってばよ...?
と3年前から思い続けていたが、見て納得。
行ったり来たり、ライブ会場でパン振ってるかのようなステレオ効果。
そして3台になったときの圧。これだけでもう圧巻。
そして中後期のシステマチックな音楽があまりにも気持ちいい。
ずっと続くポリリズムの海に沈み込んでいきたいと思いました。
あと個人的に、メル・コリンズがほんとうにメル・コリンズでどきどきした。本日のあまもり大賞だ。

聴きたかった曲はまだまだいっぱいいくらでもあるけれども、
でもなんかもうそういうことじゃないや、って感じでした。
ものすごい充足感、行けてよかった。

それにしても開演19:00オンタイムで休憩20分はさむも終演22:00。
しかもツアー中毎回セットリスト変えていたらしい。
なんだなんだ、おじいちゃんたち元気いっぱいじゃないか。
ロバート・フリップ先生もそろそろこれ逃したら見れないんじゃないかとおもったけど、まだワンチャンあるかもと思いました。

合わせて客席の年齢層も高かった。たぶん平均年齢がわたしの父世代。
これはつまり、4、50年前のファンがそのままついてきているということなんだな。
この数。この熱量で。
うーん、おそろしい吸引力。
ありがとうキング・クリムゾン。


その前に自分のライブがありました!

12/16(日)
高円寺U-hA
open19:00/start19:30
¥2500+1drink
出演 amamori、富山優子
出演時間 19:30頃


*セトリ*
もろびとこぞりて
drain away
更地
home sweet home

彼女はワニを飼っている
剣を持て
子守唄
#26 room
これは恋?
最後の電車
帰郷

一緒に)
逃避行(amamori)
Walkin', Walkin' Dream(富山優子)

同じくキング・クリムゾン観に行っていた富山優子さん。
とても久しぶりにご一緒できました。
自分の企画にも出ていただいたことがあるとても尊敬する音楽家の方で、今回も音楽の質の高さと妥協のなさに目眩がした。
ピアノの音使いなんかもう歌曲だもんな、ふつうあんなの弾きながら歌うもんじゃない!
だからといって聴きづらいとか堅苦しいのかと言えば全然そんなことはなくて、音楽の妖精さんが目の前で踊っているような気持ちでした。

そして二台ピアノでデュエットまでやってしまった!
_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3246.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3254.JPG音源でひとりデュエットしている「逃避行」をはじめてほんとうにデュエットでできた。
富山さんの曲は「もうどうにでもなれ〜!」と突撃しました。
とってもたのしかった。
美的感覚に疑問符をつけられましたが、
「見直すことはもう無理なので判断を人に委ねるべき」と今日から使えるアドバイスをいただきました。おお有益!

ありがとうございました〜〜!!


きのうはトランペットSAKIとがっつりリハーサル!
新宿で13:00から、クリスマスフリーライブがあるよ!
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2898.PNG


そして金曜日は閉店するネクストサンデーに最後の出演。
少し昔の曲もひっぱってこようと思います。

12/21(金)
阿佐ヶ谷Next Sunday
open18:30/start19:00
¥2000+1drink
出演 amamori、nacca (from KOREA)、麓朝光 + 澤田守秀、井上侑

出演時間 19:00

ご予約なしでも大丈夫、
ぜひあそびにきてね!!

↑このページのトップへ