月別アーカイブ / 2018年10月

セットリスト
SE タコ感 ロッカジャポニカ(出囃子ver)
1 ワールドピース
2 ASTRO GIRL
MC・自己紹介
3 アブラカタブラ アルジェブラ
4 ぶっちぎりデイズ!!
5 教歌SHOCK!
MC
6 記憶のサイズ
※欠席のため、セットリストのみ掲載。
※初めてSEに「タコ感 ロッカジャポニカ(出囃子ver)」が使われた。
i4mXXnbvZW.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0343.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0344.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0347.JPG
高井はFES☆TIVEの土光瑠璃子とエンディングのMCを担当。
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0345.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0346.JPG
つりビットと。
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0349.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0351.JPG

交流会日時
12:00 整理券配布&グッズ販売開始
13:00 お客さん入場
13:30~14:15 第1部イベント
※メンバー4名(雨宮かのん・華山志歩・公野舞華・塚本颯来)
14:15~15:45 交流会
17:00 整理券配布&グッズ販売開始
18:00 お客さん入場
18:30~19:15 第2部イベント
※メンバー3名(澪風・播磨怜奈・森青葉)
19:15~20:45 交流会

セットリスト
第1部
衣装
雨宮…チャッキー
公野…執事
※コスプレ用衣装を買おうとしたら、シエル(黒執事)だったらしい。
華山…ミスバニー
塚本…とんすけ

カラオケタイム
1 メロンソーダ(夢みるアドレセンス/雨宮)
2 月光花(Janne Da Arc/公野)
3 わるきー(NMB48/華山)
4 明日も(SHISHAMO/塚本)
クイズ大会
撮影タイム
5 いつか君が(ももいろクローバーZ/全員)

第2部
衣装
澪風…今井信女(銀魂)
播磨…セーラームーン
森…マレフィセント

カラオケタイム
1 禁断のカルマ(私立恵比寿中学/澪風)
2 紅(X-JAPAN/森)
3 ダンシングヒーロー(荻野目洋子/播磨怜奈)
4 未来へ(Kiroro/播磨怜奈)
クイズ大会
撮影タイム
5 USA(DA PUMP/全員)

長谷川さん曰く「なんちゃってハロウィンイベント」。1部、2部ともカラオケメイン、交流会という名前の特典会の通り、終始緩い雰囲気で進行。1部、2部とも集客は100〜150人程度。特典券も事前物販で個別・ツーショットが2限、集合ショットが1限で絞られていたため、物販開始時に並んでいれば、数が少なめだった集合ショット以外は買えたと思われる。集まったロケッターも半分以上が仮装しており、仮装を見ているだけでも楽しかった。
メンバーは1部・2部で入れ替え制。1部の雨宮は少し前の名古屋でやった可愛い衣装とは真逆のザ・ハロウィンといった感じ。メイクにも気合が見て取れた。公野はベリーショートの髪型を活かして執事で、これもバッチリ決めて来た。華山・塚本は2015、2016のハロウィンと同様、ペア衣装でディズニーアニメ「バンビ」のキャラクターに。華山は徹底的に可愛いにこだわってミスバニー、塚本は華山とのペア衣装の点を強調していた。カラオケタイムはメンバーによって本気度が違った。雨宮はインスタで歌う曲をその日に募集し、「メロンソーダ」。もはや可愛らしいチャッキーだった。公野は昔からよく歌っていたという「月光花」。曲調も衣装にマッチしていた。華山の「わるきー」は彼女らしい可愛い歌い方。この日がNMB48の山本彩卒業公演だったことに合わせた選曲だったかもしれない。塚本は有名だがかなり難しいと思われる「明日も」で得意のファルセットを聴かせた。
クイズ大会ではメンバーが順番に本人にしか分からないような◯×クイズを出題。5-6問連続正解で、その場に出てきてメンバーとチェキが撮れた。
その後は恒例の撮影可能タイム。メンバーの移動も配慮されており、全メンバーが近くに来たと思う。ツイッターを中心に大量の写真が上がった。
個人的に嬉しかったのは最後に秋の曲ということで「いつか君が」を4人で歌ったこと。いつが最後だったか記憶が定かでないが、2016年以来か。落ちサビは塚本→雨宮だが、雨宮が塚本に全パートを譲っていた。2Aで華山の8文字コールが言えたのも嬉しかった。

2部は1部よりも衣装が派手に。播磨が中耳炎から復帰し、トークも非常に盛り上がった。仮装の完成度やインパクトなど諸々を考えても第1位は森だった。前々から邪悪な感じでいくと言っていたが、マレフィセントは完全にハマり役。この衣装で「紅」を歌ったのもインパクト大だった。曲中に人差し指を天空に掲げて「青葉が1番!」をファンにコールさせた。これは8文字コールとして定着しそう。播磨は「MOON PRIDE」かと思いきや、「ダンシングヒーロー」からの「未来へ」でなぜか少し感動してしまうような謎のステージング。澪風はハロウィンらしい選曲ということで「禁断のカルマ」。スタダ曲でみんな知っているため、名前コールは「澪風」コールが自然と起きた。

ハロウィンイベントはどの運営も力を入れてくるが、全体を通じて非常に満足度の高いイベントとなった。

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0069.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0070.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0071.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0072.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0112.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0113.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0330.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0335.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0337.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0333.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0326.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0327.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0328.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0511.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0516.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0517.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0518.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0519.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0520.JPG

セットリスト
SE The LAUNCH
1 陰陽-Yin Yang-
2 バカイズム
3 あつまれ!パーティーピーポー(ヤバイTシャツ屋さん)
MC・自己紹介
4 夜空にきらめく花
5 おかしなわたしとはちみつのきみ
6 MOTTO MOTTO!!
※Pimm'sの吉澤玲菜、川崎優菜とコラボ
MC
7 ハニートランポリン

Pimm'sアンコール3曲目
「GekiヤVacation」でコラボ

Pimm's主催の対バンイベントで、はちロケは前回の大阪に引き続き2度目の出演。前回もコラボした「GekiヤVacation」は今回初めからフルで一緒にパフォーマンス。忙しい中、地力のあるところも見せてくれた。Pimm'sメンバーははちロケの他にもサクヤコノハナ、Party Rockets GTとも各グループの持ち時間やアンコールの時にコラボしており、単純に凄いなと感じた。各グループの持ち時間は30分で7曲程度をパフォーマンスし、全体のライブ時間は3時間超の大ボリュームだった。
特筆すべきはM1-3のアゲ曲ブロックとM4-6のバラード系ブロックで2つの側面を見せたこと。はちロケファンの割合が半分近くだったこともあり、M1-3は圧巻の盛り上がりだった。ただただ楽しかったし、播磨がいない中、6人でやりきったのも頼もしい。特にM3の「あつまれ!パーティーピーポー」では播磨の代わりに華山が2回シャウトし、モニターに片脚を乗せながらアピールするなど、完全に吹っ切れた様子だった。播磨パートは前後パートのメンバーが担当か、全員でカバーしていた模様。
余談だが、去年の7月に3B juniorのSIF予選会がこの代官山UNITであった。あの時は公野が欠場だったのだが、彼女は関係者席からステージを見ていた。この日がUNIT初舞台だった彼女に話を聞いたら、「今日も6人だった」と言われ、ハッとした。
追記…公野の思いが綴られたブログ。2018.10.29のはちロケ結成4周年の日に書かれている。
はちみつロケット『祝はちロケ結成4周年☆お知らせしたいこと★公野舞華』
皆さんこんにちは✨ 書きたいブログは色々あるんだけど 頭の中がざわざわ心の中もざわざわ  本当に伝えたいことをここから伝えるってことが  なかなか難しくて・・…
ameblo.jp
「MOTTO MOTTO!!」ではPimm'sの吉澤玲菜、川崎優菜とコラボ。この時振ってもらったフラッグは、はちロケメンバー全員のサインと宛名入り。この後のPimm'sのライブ中に披露された「うりゃおい。」でも2人はサイリウムと一緒にこのフラッグを持って振ってくれていた。
さらに、Pimm'sのアンコールラストで「GekiヤVacation」をフルでコラボ。前回の大阪は途中からだったらしい。総勢13人の豪華なステージ。長時間にもかかわらず、本当に楽しかった。
_var_mobile_Media_DCIM_149APPLE_IMG_9910.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_149APPLE_IMG_9915.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_149APPLE_IMG_9913.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_149APPLE_IMG_9914.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_149APPLE_IMG_9920.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_149APPLE_IMG_9921.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_149APPLE_IMG_9922.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_149APPLE_IMG_9923.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_149APPLE_IMG_9917.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_149APPLE_IMG_9925.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_149APPLE_IMG_9926.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_149APPLE_IMG_9927.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_149APPLE_IMG_9928.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_149APPLE_IMG_9936.PNG
期間限定でホームページがハロウィン仕様に。

↑このページのトップへ