セットリスト
1/7
教歌SHOCK!
MC 自己紹介
※新年のご挨拶、バズーカ砲
独特道徳ドクトリン
世直しタイムスリップ
だけどユメ見る

抱きしめてアンセム(ばってん少女隊と)
七色のスターダスト(たこ虹・ばっしょー・とき宣と)

1/8
WEE FIGHT OH!!!!!
歌いたいのうた
MC 自己紹介
※新年のご挨拶、鏡割り
腹!筋!録!
だけどユメ見る

抱きしめてアンセム(ばってん少女隊と)
七色のスターダスト(たこ虹・ばっしょー・とき宣・東北産と)

雑感
2日間並べてみると、セトリが動と静を意識している。他ユニットに比べて、正座で新年の挨拶をした後、突然バズーカを撃ったり鏡割りをしたり、随所に工夫が見られた。新年一発目だったが、パフォーマンスは安定感そのもの。ちなみに、2日目のWFOの間奏は高速自己紹介。教歌SHOCK!は教歌サークルが複数出来ていた模様。そろそろ、教歌サークルをオトモダチがやっている動画が欲しいところ。きっと面白い画になるし、宣伝効果もあると思うのだけど。他ユニットがアゲ曲中心の中で、やはり「だけどユメ見る」が異彩を放っていた。必ずセトリの最後に置く方針は変わらず。

MC
年末に比べて驚くほど自然な流れ。
2日目のばっしょーとのMCはロジャポが引っ張っている感があった。裏でたくさん練習を繰り返したんだろうな。

他ユニット
やはりたこ虹が圧巻。表情が豊かで、余裕がある。見ていてこちらも楽しくなる。歌やダンスと共に重要なのが表情。「だけどユメ見る」もその視点で見ていきたい。

抱きしめてアンセム
コラボとしてはレア。椎名の「もうどうにも止まれない」、平瀬の「止まない声があるからいつまでも踊ってたい」など。ただ、後で聴いたら一部音程取れてないところがあるし、ダンスに気を取られて勢いだけで歌った印象も。練習不足の感があった。

特典会
前日か前々日かに突然やることが決まった模様。A4生写真100枚限定。9時販売開始で朝7時から並ばないと買えなかったらしい。初めはやるつもりがなかったのだと解釈しているが、やるからには新規の方が買えるようなレギュレーションを組むべきでは…

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8870.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8867.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8866.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8863.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8839.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8844.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8850.JPG