セットリスト
1部 踊る君に「バカイズム」
※新衣装
1 ザラメ・オシャベリ(初披露)
※歌唱のみ
※ラップパートは澪風
2 なかよしグループ
※ドラァグクイーンとパフォーマンス
3 忠犬ハチ公
※ドラァグクイーンとパフォーマンス
MC・自己紹介
4 ギリギリサマー
5 花火と漫画とチョコと雨
※サインボール投げ
6 WHITE☆FIGHTERS
MC
7 陰陽-Yin Yang-
8 フレンドリーム
9 ハニートランポリン
※「播磨がセンター」ではなかったため、フロアに笑いが広がる
10 バカイズム
11 倍速バカイズム
※ドラァグクイーン乱入、何人かのメンバーが下に降りてパフォーマンス。

アンコール
MC・ドラァグクイーン紹介
12 MOTTO MOTTO!!
MC・告知

2部 少し泣き笑い「おかしなわたしとはちみつのきみ」
1 おかしなわたしとはちみつのきみ
※パーテーションを使って、1Aから1人ずつステージへ
※「一緒にいよう?」は下手から公野
2 ザラメ・オシャベリ
MC・自己紹介
※「ハニートランポリン」のイントロのコールについて、播磨がREI先生の案を紹介。「はりはりはりはり播磨は上手」。
3 放課後リフレイン
4 夜空にきらめく花
5 なかよしグループ
※ドラァグクイーンとパフォーマンス
6 忠犬ハチ公
※ドラァグクイーンとパフォーマンス
7 ハニートランポリン
MC
8 花火と漫画とチョコと雨
9 MOTTO MOTTO!!
10 ギリギリサマー
11 フレンドリーム
※アウトロと同時に1人ずつ退場

アンコール
MC・ドラァグクイーン紹介
12 おかしなわたしとはちみつのきみ
※「一緒にいよう?」は上手から播磨。「令和も播磨怜奈と一緒にいよう?」
MC・告知
※Zepp Tokyoワンマンライブ・ブルーレイ発売決定

ナタリー記事
【ライブレポート】はちみつロケットSEASON2スタート!新曲や「倍速バカイズム」で魅せた新体制初ライブ(写真32枚) - 音楽ナタリー
はちみつロケットが6月16日に東京・恵比寿ガーデンルームで単独公演「はちみつロケット新体制ファーストライブ SEASON2スタート!」を行った。
natalie.mu
MIKAN記事
はちみつロケットが新体制SEASON2をスタート!カラフルな新衣装でスタイルも一新、愉快で楽しい一歩を踏み出す
2019年6月16日、恵比寿ガーデンルームにてはちみつロケット(愛称:はちロケ)による「はちみつロケット新体制ファーストライブ SEASON2スタート!」が開催。 6月8日に行われたリーダーおよびセンターであった雨宮かの ...
mikan-incomplete.com
MIKAN記事…REI先生と森の対談
はちロケ6人新体制のファーストライブ。6/8の雨宮ラストライブから1週間、毎日ずっと練習していたとのこと。1、2部合わせて既存曲13曲、新曲1曲を披露。この1週間で13曲を新しいフォーメーションとパート割に組み直したことが凄い。1部の冒頭、カラフルな新衣装で登場して新曲を初披露した時のキラキラ感。ライブが終わった後の、これから先どうなるんだろうというワクワク感。6人のはちロケをたくさんの人に見てほしいと思った。
MCの立ち位置は最上手に華山、澪風、公野、塚本、播磨、森となった。華山は最初と最後の挨拶を担当。澪風は髪を赤に染め、イメージチェンジ。マニキュアも赤だった。新衣装は全員ミニスカートにショートブーツで動きやすい格好だが、播磨は長袖、森はトレンチコートで、真夏に着るには暑そう。毎回、はちロケの衣装は凝っていて、見ているだけで楽しませてくれる。フォーメーションが変わり、振付が全く変わった曲もいくつか。「花火と漫画とチョコと雨」の2Aが分かりやすい。コールでは「ハニートランポリン」の出だしで播磨がセンター位置ではなくなったため、REI先生の案「はりはりはりはり播磨は上手」が推奨となった。また、1Bが雨宮→森になり、下手からになった。新曲「ザラメ・オシャベリ」は児玉雨子さん作詞で歌唱のみだったが、ダンスは激しくなさそう。個人的には歌謡曲のイメージ。
新体制のはちロケに花を添えたのが、ゲストのドラァグクイーン。「なかよしグループ」「忠犬ハチ公」の世界観とマッチしていて、カラフルな新衣装のメンバーとも絶妙なバランスだった。「倍速バカイズム」で乱入して来た時はメンバーも知らされておらず、お祭り騒ぎとなった。MC中には枝豆さんが公野に絡んだり(公野は嬉しそうだった)、リルさん、ビビーさんが観客席から好みのロケッターを探すなど、やりたい放題(笑)。枝豆順子さんはメンバーから「順子ちゃん」と呼ばれており、素顔を知っているメンバーによればイケメンらしい。次にステージで「なかよしグループ」を聴くと、ドラァグクイーンの3人が出て来るんじゃないかと思うに違いない。
個人的なハイライトは「フレンドリーム」の頭サビ。今回、「MOTTO MOTTO!!」の落ちサビや「放課後リフレイン」など、エモ系楽曲の雨宮パートの多くを公野が引き継いだ。6人体制初めての「フレンドリーム」を見て、本当に6人になったんだと実感が湧いた人もいただろう。「もう逃げないよ ほんとアリガト」で塚本を中心に6人が肩を組んで固まる瞬間は毎回ほろっと来そうだ。2部の本編ラスト、アウトロで1人ずつ退場していく形は全く新しい見せ方でアリだと思った。
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9215.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9216.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9217.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9219.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9179.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9181.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9182.PNG
wtA_b7Al0l.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9228.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9230.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9235.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9234.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9269.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9236.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9237.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9238.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9239.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9240.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9250.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9251.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9229.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9232.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9242.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9241.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9258.PNG