セットリスト
※2ndシングル衣装
1部
SE「Sandstorm」
1 恋メラ
2 ギリギリサマー
3 WARE-WARE-WA
4 お願いメテロティス
MC・昔の自己紹介
5 フレンドリーム
6 はちみつロケット〜黄金の七人〜
7 放課後リフレイン
8 おかしなわたしとはちみつのきみ
MC
※今だから言える3B時代の話
9 夏花火センチメンタル
※イントロでのじゃんけんは雨宮の勝ち→「今も好きだ」
10 花火と漫画とチョコと雨
11 MOTTO MOTTO!!
12 ハニートランポリン
13 バカイズム
14 走れ!Fit's ver
MC・集合撮影

アンコール
MC
※レッスンTシャツ+公野デザインのスカート
15 勇気のシルエット
MC

特典会

2部
SE 「The LAUNCH」
※ダンスver
※2ndワンマンライブ・光衣装
1 忠犬ハチ公
2 美味闘伝説ハッピー招拳
3 千年ミラクル
4 なかよしグループ
MC・自己紹介
5 かまわないさ
※播磨の最初のポーズの時、華山に接触し、2人で苦笑い
6 Naked Love
※曲繋ぎ
7 夜空にきらめく花
※曲繋ぎ
8 secret base 〜君がくれたもの〜
MC・ワンマンライブ、去年の夏の思い出を振り返る
9 陰陽-Yin Yang-
10 ハニートランポリン
11 WHITE☆FIGHTERS
12 バカイズム
13 あつまれ!パーティーピーポー
集合撮影

アンコール
※歴代公式Tシャツ+パニエ、頭は光衣装のもの
14 花火と漫画とチョコと雨
MC
15 MOTTO MOTTO!!
告知

はちみつロケットが未来へつなぐワンマンライブ!過去と現在をテーマに全力のパフォーマンスを届ける
2019年5月19日、下北沢GARDENにて「はちみつロケット ワンマンライブ〜下北沢はちみつガーデン〜」が開催。 5月3日に行われたワンマンライブにて、卒業を
mikan-incomplete.com

1部は「Diary~過去~」、2部は「Diary~現在~」の副題が付いていた。「夏花火センチメンタル」と「secret base 〜君がくれたもの〜」は2018.8.9にポニーキャニオン本社で披露した以来。その前が2018.7.8の3rdシングルリリイベ初日、ららぽーと新三郷の2部と思われる。1部は副題からメジャーデビュー前のカバー曲中心になると思っていたが、オリジナル曲以外はこの2曲と「勇気のシルエット」だけだった。ただ、雨宮が6/8のラストライブで今日やらなかったカバー曲を披露することをほのめかしていた。「夏花火センチメンタル」ははちロケverで恒例のイントロのじゃんけんがあり、雨宮が勝って最後の台詞「今も好きだ」を披露。個人的にはライブ内容よりもMCが「過去」らしく、メジャーデビュー前の自己紹介や3B junior時代の裏話があった。全員が同じ髪型であることや、スカート丈の長さなど、ルールが厳格に決められていたとのこと。雨宮はツインテールが似合わないと思い、髪をショートにしたらしい。26人横並びになるとはちロケだけですし詰めのようになることや、26人いるのにマイクは12本しかないため、マイクを受け渡すだけのメンバーがいたことなど、苦労話が多かった。特典会中のトークだが、ららぽーと豊洲で新衣装をかけてマジェスティックセブンと戦った綱引大会の話。マジェに衣装がないのを分かっていて、どうしようかという話になったが、わざと負けるのはないと思って本気でやったら勝ってしまった。勝った時に客席を含めて変な空気になったことは苦い思い出だったようだ。この話の流れで、メンバーから
「川上さん、戦わせるの好きだよね」
「川上さんが戦えばいいのに」
という言葉が漏れた。ただ、金曜日のライブスタイルダンジョンはどんな手を使ってでも勝ちに行くと意気込んでいた。
1部で印象的だったのは「お願いメテロティス」で塚本、森の目が潤んでいたこと。そして、上手く言葉に出来ないが、静止している時の雨宮の表情。「勇気のシルエット」ではずっと歌いたかったと話し、播磨が泣いていた。雨宮がセンターの「勇気のシルエット」を見るのは、これが最後かもしれなかった。

2部で驚いたのは「secret base 〜君がくれたもの〜」を入れてきたこと。2人だけで歌ったこともある塚本と森が涙を流すと、少しずつ全員に連鎖。こんな光景は2度と見れないかもしれない。涙ばかりが目立ったが、アゲ曲パートはいつものはちロケらしいライブで、終わった後はかなりの疲労感を感じた。ブログにも書かれていたが、雨宮がステージ上のギリギリまで身体を乗り出し、全身で楽しんでいたように見えた。6/8のラストライブでは、どんな未来を見せてくれるのだろうか。
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8443.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8444.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8451.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8452.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8453.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8465.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8463.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8466.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8467.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8468.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8508.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8509.JPG

セットリスト
1 Rain Makers!!
MC・自己紹介
2 Over the rainbow
※市川、傘を持って登場
3 差し出された手をあの時握ってたら運命変わってたかな?
※愛来、大平以外がダンス
4 アダムスキーじいさん〜ハムとみかん〜
MC
5 さま〜ばけーしょん
6 轟音
7 グロウアップ・マイ・ハート
8 明後日の方向へ走れ
※大平が飴を降らせつつ、撮影
集合撮影

特典会後
9 バトルロイヤル

集客
約150人

気温は24度、天気は快晴。階段上から登場。ライブの初めに「みんなに幸せの雨を降らせます。私たち、アメフラっシです」と宣言して「Rain Makers!!」からスタート。「みんなに幸せの雨を降らせます。」はアメフラっシの自己紹介の台詞になったようだ。ステージ全体を見渡すのは困難だが、階段を巧みに使い、どの位置からでもメンバーが見えるように工夫されていた。特定のメンバーがずっと見ることはほぼ無理で、推し以外のメンバーを見て欲しいという狙いもあったかもしれない。M2-4はこの日に新発売のCDに収録
された曲。「Over the rainbow」は市川が台詞パートで傘を差しながら登場。守道さんの突然のアイディアだったらしい。「アダムスキーじいさん〜ハムとみかん〜」は階段上でも2人の息はぴったりだった。
MCを挟み、M5-8はアゲ曲パート。この日は暑く、「さま〜ばけーしょん」で本格的に夏到来。サビ前のコール「来た来たアメフラ夏が来た」と「またまたアメフラ夏が来た」はほぼ定着。M6-8は安定の盛り上がり。M8で予告通り、大平が客席に幸せの雨(飴)を降らせつつ、フォロワー4000人を目指して客席を撮影。その日中に大平のインスタグラムにアップされた。また、ペンライトの代わりにメンバーが飴を持ちパフォーマンス。観客も予め整理券配布時に配られていた飴を持って応援し、この日限りの「明後日の方向へ走れ」となった。


_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8377.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8378.JPG
_hpHvOKUZC.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8386.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8393.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8394.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8395.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8396.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8397.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8398.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8399.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8400.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8401.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8402.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8403.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8404.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8405.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8406.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8407.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8408.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8409.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8410.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8411.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8412.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8413.JPG_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8520.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8521.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8414.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8415.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8416.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8417.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8418.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8419.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8420.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8422.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8423.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8424.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8426.PNG

セットリスト
SE 「The LAUNCH」
※森…生誕衣装、他メンバー…闇衣装
1 パート・オブ・ユア・ワールド
※フランダー(魚)役…華山、セバスチャン(カニ)役…澪風
2 ある蒼い恋の物語
3 バカイズム
MC・自己紹介
森青葉・18才ハッピーバースデー
18才の抱負
4 Naked Love
5 花火と漫画とチョコと雨
6 放課後リフレイン
※落ちサビは雨宮が森に「18才誕生日おめでとう」のサプライズ
MC・集合撮影
アンコール
7 WHITE☆FIGHTERS
※最後の「Yeah!」は華山が森に譲った。

会場は日本工学院の地下にあるスタジオで、音響は申し分なかった。SE 「The LAUNCH」後、青い照明に照らされながら森が青のドレスで登場。「リトル・マーメイド」の挿入歌「パート・オブ・ユア・ワールド」を伸びやかに歌いあげた。賑やかしで華山が鱗の団扇を持ちながらフランダー役を、澪風がセバスチャン役を演じながら場を盛り上げた。続く「ある蒼い恋の物語」はZepp以来2回目。スタンドマイクで歌う塚本、森の2人はひたすらに格好良かった。
自己紹介では森が各メンバーに自分の好きなところを言わせる。雨宮「顔が綺麗なところ」、澪風「色が白いところ」、華山「手がクリームパンなところ」、公野「電車で咳を譲ってくれるところ」、塚本「ズットモ」、播磨「前歯!」と答えた。播磨が持って来たケーキでお決まりのハッピーバースデーをみんなで歌った後、雨宮から18才の抱負を聞かれ、「まだ具体的には分からないけど、はちロケを引っ張っていく1年にしたい」と答えた。今日のセトリは森が全て考えたとのこと。ちなみに、1年前の生誕祭のセトリは守道さんが決めたらしい(笑)。
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8243.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8244.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8253.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8254.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8255.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8245.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8248.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8256.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8276.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8277.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8278.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8279.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8284.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8302.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8303.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8304.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8306.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8301.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8305.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8319.JPG_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8339.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8340.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8345.JPG

↑このページのトップへ