こんにちは!アリムです🐶

今日、土曜日は留学前最後の心療内科でした!


来週の日曜日に韓国に出国するので今日が最後の心療内科で診察してもらいました(^^)

正直完璧に嘔吐恐怖症、不安障害を克服してないし、
実際にこのブログを書いてる今でも吐き気があって恐怖心と戦っております(笑)


お薬を30日分出していただいて、とりあえず終わりました😭

留学するからにはどうしようもないので…
先生には留学先でも病院に行ったほうが良いと言われましたがなかなか見つからず…

どうしようか迷ってます(^_^;)

韓国語で自分の症状を話せるのか、説明できるのか、
いい病院に出会えるのか、韓国に行ってから症状がどうなるのか…

色々ありなかなか病院はハードルが高そうです😭
私は嘔吐恐怖症の中でも人がいるところだとパニックを起こしやすいタイプで…

家に一人でいる時に吐き気に襲われてもそこまでパニクらずに落ち着いて対処できるのですが、家に家族がいたり人が多いところとかだとパニックを起こしやすいです。

向こうでは一人暮らしになるのでそれが吉と出るか凶とでるか…

でも寮に入ったら共同生活なのでそれがキツそうです…

まだ行ってもないのでなにも言えませんしマイナスに考えたくはないですが!!!

なかなか心の病気は簡単に治らないし克服できるものでもないので…
難しいですね…!!

この前たまたま우원재(ウウォンジェ)というラッパーのインタビューを見てたら彼もパニック障害、不安障害、精神病を患っているようで…

だいぶ良くなったとおっしゃっていましたが!

戦っている方は沢山いるんだなと、私の好きなラッパーの世界の方にもそういう方がいるんだな。がんばられてる方がいるんだなと少し元気を貰いました。

そして彼が言ってた言葉で心に響いた言葉があって…

彼のPVのコメントに『これを見てると精神病になりそう』と…

それに対して彼は精神病という言葉をそのように悪い意味で使わないでください。と。

すごく心に響きました。
精神病ってよく思われなかったり、理解されなかったり、難しいんですよね。
上のように悪い風に描かれたり言われたり…

実際私も友達に嘔吐恐怖症で吐けないという話をしたら笑われたことが何回もあります。

恐怖症、不安障害、パニック障害はなった人にしか辛さがわからなかったりなかなか理解されなかったり、
笑われたり、馬鹿にされたり…

そのせいでなかなか周りに言えなかったりそれを悩んでしまったりする方もいると思うんです。

実際笑われたり、理解されなかった時って結構しんどいし辛いんです。

だからといって笑った人や馬鹿にした人に何か言ったり怒ったりはしないんですが。

でも、やっぱり辛いです。
信頼してる友達であればあるほど。

その人にしかわからない辛さや怖さがあるので全てを理解するのは難しいし自分も同じことをしてしまってる時もあったかもしれないのでなんとも言えませんが。

最近は友達の悩みや辛さを理解できるというか少しでも力になれるように、考えて行動するようにしています。

高所恐怖症とかもよく聞く恐怖症じゃないですか。
でもそれって結構周りにその症状を持ってる人がいても軽く流されやすいなって最近思って。

その人は怖い、辛いと思ってるのに周りの人が笑ってたり、そんなん大丈夫やで〜って。

君は大丈夫でも他の人は大丈夫じゃないこともあるんですよって。最近すごく思いました。

難しいですよね。

人の気持ちや辛さは自分にはわからないので。
経験しないとわからないし、もし経験してもその人には辛くないものかもしれないし。

すごく難しいなと思いました。

なんだか話がずれましたが(笑)
私の思ったこととかをお話させていただきました。

それではまた次の記事でお会いしましょう〜!
_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6565.JPG