DAI

月別アーカイブ / 2017年08月

こばやんは🌃🌕⭐
\(´・∀・`)/んバッ

久々に歴史的観点からの
美容ネタを
書いてみようと思います✨
((φ(~∇~*)カキカキ

美容の歴史書くのめっちゃ久々やわʬʬʬ
( ゚∀゚)・∵ブハッ!!

さてさてみなさんメークする時に
絶対に
眉毛だけは欠かせない!!
っていう方も多いのではないでしょうか🤔

眉山をはっきり描かず
ふわっと仕上げるのが
今どき顔をつくるメークの鉄則。🤘🏼✨
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1208.JPG
でも、今のように
便利なペンシルや
パウダーのアイブローがなかった江戸時代は
何を使って眉メークをしていたのでしょう?🤔

それは
江戸時代の美容本ともいえる
『都風俗化粧伝』
に当時の眉毛ついて記載されていました🤗
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1206.JPG
それによると
麦の穂が腐って
黒くなったものを手で揉んで
粉にしたものや
行灯(あんどん)などの灯火の油煙を
眉墨にしていたんです😱

なんか凄くないですか?
((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル

腐って黒くなったものを
顔につけるなんて、、、、
ちょっと怖いですよね😭💦

でもこれも
市販のものがない時代の知恵ですよね🙌🏻✨

このような知恵から今に至るのですから
先人に感謝しなくては🤔✨

しかも
この本にはメーク法も書かれていて
短い顔や丸顔の人は細い三日月形
長い顔、顔が大きい人は少し太くなど
顔形によって最適な眉を記載しています🍀

自分にあった眉毛を気にしていたのは
江戸時代も現在も
変わらないんですよね😌
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1209.JPG

ただし
今と大きく違うのは
庶民の女性は、子供を産むと
眉を全部剃って描かないという社会慣習💦

ですから
当時の女性にとって眉は
子供を生む前の
貴重な楽しみの1つだったのかなと思いますね🤔

ではではばーいちゃ🖐🏻

こばやんは🌃🌕⭐
\(´・∀・`)/んバッ

えー、、、
毎日34℃前後の暑さの中
生活している
こばやんでございます😵

_( ┐「 ﹃ ゚ 。)__
ホントにこんな感じで溶けそう💦笑

さてさて今回で
『夏活』
に関する記事が最後になります🎇

前回までの記事です🤗✨
↓↓↓

さてさて
今回最後のテーマは
『気圧変化』
になります🤔✨
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1202.JPG
梅雨から夏へ
そして台風や突然の豪雨など
お天気が変わりやすい夏🌞
時にはカミナリなど⚡

僕は気圧の変化でめっちゃ偏頭痛起こします😭
(Eveが必需品ʬʬʬ)

気圧の変化で
体調を崩しやすい方も多いとは思いますが
実は
肌にも悪影響を及ぼし
肌アレやベタつきなどがおこります😭💦

そのため気圧変化に負けないよう
夏ケアで自律神経を整えましょう🤗✨
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1203.PNG
自律神経を整える簡単な方法は
入浴
🛀✨

夏はシャワーで済ませがちですが
温めのお風呂でゆったり温まりましょう🍀

好きな香りのバスアイテムをプラスすると
リラックス感もアップ🤗✨

これだけでも自律神経は整ってきます🤘🏼✨

僕はローズの香りが好きなので
入浴剤もボディーシャンプーも
ボディークリームも
全部ローズにしてます🤣🌹✨笑
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1204.JPG
また生活にメリハリをつけることも大切です🤗

寝る直前のスマホを控えて
入眠環境を整える
朝起きたらカーテンを開けて朝日を浴びるなど
簡単なことからでOKなので
どれか1つ試してみましょう🍀✨


さらに

首や肩のコリ、ストレスや疲れも

自律神経と深く関係しています😭💦

٩(⌯꒦ິ̆ᵔ꒦ິ)۶ᵒᵐᵍᵎᵎᵎ


できれば疲れは感じる前に

セルフコントロールをすることをオススメします🤗


動画を参考に

おすすめの3つのスポットを押して

いつでもどこでも気軽にリフレッシュを✨


お肌とこころとからだは

密接な関係で成り立っており

どれか1つでも欠けてしまうと

美肌から遠のいてしまいます😭

土台となる

こころ、からだのケアにも注意して

この夏を乗り切っていきましょー🤗✨


ではではばーいちゃ🖐🏻


↑このページのトップへ